イドカバネット > 6月はカビの季節!気をつけたい、カビを発生させない洋服の洗濯・収納方法
お洗濯
2017/06/03

6月はカビの季節!気をつけたい、カビを発生させない洋服の洗濯・収納方法

イドカバネット

【衣類のカビ対策していますか?】

6月になり、いよいよ梅雨入りの季節になってきました。
この時期は、衣類の大敵であるカビが一番生えやすい季節です。

カビが生えると衣類を傷めるだけでなく、場合によっては再着用できなくなります。

そこで、カビを生えさせない為に何をすればよいのかお伝えしたいと思います。

<関連記事>
お洋服にカビが生えたら、2番目にやらなければいけない事

もしもあなたの大切な革製品にカビが生えていたら!初期状態のケア方法

カビ防止!クローゼット内の湿度を上げない簡単テクニック

濡れたまま放置してしまったカビ臭い傘は、丸洗いでスッキリ!

危険な梅雨シーズン 大切な洋服をカビから守る12の鉄則!



下に続く



全国10,000店舗で配付中のフリーペーパー WOMAN'S GATE

《フリーペーパー》100万人の女性のための生活情報紙「WOMAN’S GATE」2018夏号

紙面PDFはこちらから。

 


 

 





カビが発生するには、以下の4つの条件かそろう必要があります。

① 栄養分(衣類そのもの、衣類に付いた汚れ等)。

② 温度15℃~30℃。

③ 湿度75~95%以上。

④ 酸素。


この4つの条件のうち、「一つでも取り除けば、カビは発生しません」

とはいっても、なかなか大変です。

どうすれば良いのか?カビ予防対策です。


・衣類を洗う
(1)栄養分を残さないように、一度袖を通した物は洗いましょう。
カビの大好物は、たんぱく質、炭水化物、脂肪です。

(2)シミや汚れは、出来るだけ速く取り除きましょう。

(3)汗汚れなど濡れた衣類は、決してそのまま放置せずに、出来るだけ、速く洗濯を!

ゴルフウェアなど汗をいっぱいかいた服をナイロン袋の中に入って、忘れてしまい、カビだらけになってしまうことがあります。「何とかなりませんか?」というお客様の声を過去に幾度か受けた事があります。


湿度を減らす

(1)風の通りをよくするために、洋服ダンス、クローゼットに衣類を詰め込み過ぎないようにしましょう。

(2)空気の流れが悪い押入れなどの収納場所には、スノコを敷いてその上で保管。また、押入れの奥にも隙間を作り、空気の流れをよくしましょう。

(3)除湿器で、湿度を下げましょう。
特にコンクリート造りのマンションのクローゼットには、特に有効です。

(4)クリーニング店から戻った衣類のビニールカバーは、湿気が入っても出ていかないので、必ず外して保管してください。


酸素の遮断

(1)脱酸素剤入りの収納袋に入れて保管しましょう。


以上、色々と書いてきました。


衣類がカビだらけなった時は、
それは、衣類が「病気」になってしまったということなのです。

皆さん、病気になった時、どうされますか?恐らく、お医者さんへ行かれると思います。同じように、衣類が「病気」になったら、「衣類のお医者である」クリーニング店に相談されるのが、一番だと思います。


一番よい方法は

・決して、濡れた状態にしない!

・汚れやシミがついたら、速く洗濯する。

・
こまめに、衣類を点検する事です。









この記事を書いた人
亀田晋一(Shinichi Kameda)
クリーニング寿 店主


目指すは「衣類のお医者さん」。品質を重視して、京都市東山区で染み抜き実績60年。地元の小中一貫校のブラスバンドの無料クリーニングも行うなど、地元の社会的貢献にも務めています。服を大切にするみなさんのお困りごとを解決していきます。

オフィシャルサイト
http://www.クリーニング寿.com

 







亀田晋一の最新記事



イドカバネットは
衣類やお洗濯・お掃除など日常生活にまつわる情報を毎日お届けしています
気に入ったらFACEBOOKやTwitterから更新情報を入手してね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookで更新情報をチェック!

関連記事

イドカバネット過去の人気記事
20150128-Seki-cover.jpgYシャツをきれいにたたむプロの技と旅行のパッキングのコツ
20150425-Enomoto-cover.jpgGW中にすませたい!部屋とクローゼットのデトックス
20150407-Asano-cover.jpg今すぐ実践!自宅でできる白シューズの正しいお手入れ!
20150216-Enomoto-cover.jpg洗って完璧!柔軟剤で引き寄せない!洗濯でできる花粉症対策
20150220-Nakamura-cover.jpg乾きにくい冬の洗濯物を3倍乾きやすくする干し方のコツ!
fastnar-photo01.jpgこれでイライラ0%!! ファスナーの滑りを良くする方法
20150112-Mika-cover.jpg結婚前に知っておきたい女を磨く洋服の知識・ウール製品の洗いかた
20150330-Yamamoto-cover.jpg面倒なんて言わせない 大切なお洋服を守る これで完璧!収納法
201412-osouji-yuka-cover.jpgこんなところも大掃除…誰でも簡単にできる”洗濯機の洗濯”
20150320-Nakamura-cover.jpg色移り解消の魔法の呪文「すぐに濃いめの熱いお湯」
20150404-Mika-cover2.jpg痩せて見える/ふっくら見える 色と見た目の深い関係・1
20150312-Yamamoto-cover.jpgニッポンのすべての女性に!衣替えで役立つ「3秒ルール」
20150513-Seki-cover.jpg洗濯物臭くないですか?部屋干しニオイ対策は、まず洗濯槽の洗浄を
20150318-Mihara-cover.jpg型崩れ防止をできる 長期収納向けのハンガーとはどんなもの?
20150110-moemoe-cover4.jpg実はめっちゃ汚い!!一枚のバスタオルを何日使いますか?
20150107-Aya-cover3.jpgつい持ち歩きたくなる?ニットのほつれを瞬時に隠す「魔法の針」
20150428-Mihara-cover3.jpgエステなどオイルまみれのタオルをスッキリきれいにするには
74a7c805d125814aec5797843fc.jpgニットを着る人には知っていて欲しい素材の特徴とお手入れ方法
20150414-moemoe-cover.jpg100均アイテムで作れる超かんたんミサンガのつくり方
20150426-Fukusawa-cover.jpg荷物を軽量に!キャンプや旅先で役立つお洗濯グッズ
SHARE
Twitter
Facebook
Line
google
Hatena
PAGE TOP