イドカバネット > クローゼットの収納・整理ノウハウ!衣替えの時に役立つ「3秒ルール」
きれい
2015/03/12

クローゼットの収納・整理ノウハウ!衣替えの時に役立つ「3秒ルール」

イドカバネット

春の衣替えは楽しく計画的に


厚いコートやセーターを脱いで春の装いに着替える季節。

 

前回の衣替えのメリット。衣類のメンテナンスに続いて、パート2です。

 
下に続く



全国10,000店舗で配付中のフリーペーパー WOMAN'S GATE

そもそも「ドライ」って何?ドライクリーニング特集

バンダイ「ずっと ぎゅっと レミン&ソラン」が当たるプレゼントコーナーも

《フリーペーパー》100万人の女性のための生活情報紙「WOMAN’S GATE」2017秋号

紙面PDFはこちらから。

 


 

 




衣替えは、自分の持っている服を確認するチャンス

新しい季節の足音を聞くと、ついつい新しいお洋服が欲しくなりますよね。

新しいお洋服を買ってウキウキ気分で帰宅してクローゼットを開けてガッカリ。

なんてことありませんか?

 

このお洋服よく似たスタイルや色の物をすでに持っていた。または、このお洋服に合わせる服が見当たらない。

 

あるあるネタのこのミスを防ぐためにも、季節ごとの衣替えは必要です。

 

持っている洋服が把握できれば、次のシーズンに向けて買うべきアイテムがわかってきます。

 

今あるものを活かして新しいコーディネートを考えるのもいいですね。

 

 

クローゼットを整理するチャンスです

流行に合わせてシーズンごとに増えるお洋服、衣替えを機に整理できるのも大きなメリットです。

 

整理収納で一番大切なのは物を減らすこと。不要なお洋服は思い切って処分しましょう。…とはいっても捨てられない。そんなときはこれです。

衣替えで捨てるかどうか迷ったら

 

 

洋服を捨てるかどうか考えるコツ「3秒ルール」

洋服を手に取って3秒考えて

…これからも着る

…それとも処分する

を判断しましょう。

衣替えの3秒ルール

 

瞬間的に判断できないものは保留ボックスへ!


3秒で判断するのは「長く考えると人は捨てないための理由」をあれこれ考えるからです。


保留ボックスは次のシーズン開けてみて再度判断します

その際どうしても判断に困ったら、一度着てみるのも一つの手です。

サイズが合わなかったり、着心地が悪かったり形が古かったりしませんか?一枚ずつ手に取って考えてみてください。

 

★捨てるのはもったいないという方は、リサイクルショップに

リサイクルショップ持ち込むのも一つの方法です。リメークにチャレンジするのもおすすめです。

 

余談ですが最近のクリーニング店ではお修理やリメークなど、衣類のご相談に対応してくれるところも増えています。

 

以前のイドカバネットの記事こちらもよろしかったらご覧くださいね。

「タンスの肥やし」撲滅運動!!

http://www.idokaba.net/article/2014/10/30/6

 

 

衣替えは3回に分けてGWで完結!


衣替えとは

季節ごとのお洋服をすぐに取り出せるように整理する作業です。


気温が変わりやすい時期に衣類を入れ替えてしまうと、奥にしまったコートを数日後に引っ張り出すなんてことになりかねません。

 

一度にすべて衣替えするのではなく、段階的に入れ替えるようにしましょう。

 

3月中旬を過ぎると、真冬のセーターやコートダウンジャケットなどは、気温や季節感とも合わなくなってきますね。

 

暑さ寒さも彼岸まで(笑)

 

お彼岸までにはスタートしたいものですね。その後4月ごろ・ゴールデンウイークに後1回ずつ合計3回で行うのがベストです。

衣替えのスケジュール

出典:エステー・衣替えが楽しくなる!クローゼットが見違える 整理&収納テクニック(春編)

 

連休中なら、家族にも自分の「着る服・着ない服の3秒判断」を行ってもらえますものね。

 

 

衣替えの際には必ず洗って収納しましょう

衣替えを3回で行うメリットのもうひとつは、冬物クリーニングの出費を分割できる点です。

どうしてもクリーニングに出す方がいい衣類もあります。出費がかさむからそのまま収納して、カビやシミ・虫食いで来シーズンに困ったっていう事態を防ぐのにもとても効果的です。

 

また、洗ってしまってあったお洋服の状態も確認してくださいね。いざ着ようって思ったらカビやシミ虫食いなんてことになっていたら大変です。

 

さあ、春はもうすぐです。衣替え計画を立ててオシャレライフを楽しみましょう。

 

次回はいよいよ知っておきたい…衣替えの基本です。

みゆ母ちゃんがお伝えしました。

 

参考サイト

エステー・衣替えが楽しくなる!クローゼットが見違える 整理&収納テクニック(春編)

 

<関連記事> 衣替えに関連して、こちらの記事もよく読まれております。

20150302-Yamamoto-cover.jpg
春の衣替えのときの アイテム別・衣類のチェックリスト

20150321-Yamamoto-cover.jpg

面倒な衣替えを チャチャときちっと済ませるコツ!!

20150401-Seki-cover2.jpg
マーガレットには気をつけなければいけない理由








この記事を書いた人
山本悠未(みゆ母ちゃん)

淡路島で80年続く、山本クリーニングの3代目嫁。整形外科で准看護師をしていた経験を活かしお客様のお洗濯に関する悩みをカウンセリングし、「お洗濯好き」を増やそうと奮闘中。

オフィシャルサイト
http://www.eonet.ne.jp/~yc0556/

 





山本悠未の最新記事



イドカバネットは
衣類やお洗濯・お掃除など日常生活にまつわる情報を毎日お届けしています
気に入ったらFACEBOOKやTwitterから更新情報を入手してね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookで更新情報をチェック!

関連記事

イドカバネット過去の人気記事
20150128-Seki-cover.jpgYシャツをきれいにたたむプロの技と旅行のパッキングのコツ
20150425-Enomoto-cover.jpgGW中にすませたい!部屋とクローゼットのデトックス
20150407-Asano-cover.jpg今すぐ実践!自宅でできる白シューズの正しいお手入れ!
20150216-Enomoto-cover.jpg洗って完璧!柔軟剤で引き寄せない!洗濯でできる花粉症対策
20150220-Nakamura-cover.jpg乾きにくい冬の洗濯物を3倍乾きやすくする干し方のコツ!
fastnar-photo01.jpgこれでイライラ0%!! ファスナーの滑りを良くする方法
20150112-Mika-cover.jpg結婚前に知っておきたい女を磨く洋服の知識・ウール製品の洗いかた
20150330-Yamamoto-cover.jpg面倒なんて言わせない 大切なお洋服を守る これで完璧!収納法
201412-osouji-yuka-cover.jpgこんなところも大掃除…誰でも簡単にできる”洗濯機の洗濯”
20150320-Nakamura-cover.jpg色移り解消の魔法の呪文「すぐに濃いめの熱いお湯」
20150404-Mika-cover2.jpg痩せて見える/ふっくら見える 色と見た目の深い関係・1
20150312-Yamamoto-cover.jpgニッポンのすべての女性に!衣替えで役立つ「3秒ルール」
20150513-Seki-cover.jpg洗濯物臭くないですか?部屋干しニオイ対策は、まず洗濯槽の洗浄を
20150318-Mihara-cover.jpg型崩れ防止をできる 長期収納向けのハンガーとはどんなもの?
20150110-moemoe-cover4.jpg実はめっちゃ汚い!!一枚のバスタオルを何日使いますか?
20150107-Aya-cover3.jpgつい持ち歩きたくなる?ニットのほつれを瞬時に隠す「魔法の針」
20150428-Mihara-cover3.jpgエステなどオイルまみれのタオルをスッキリきれいにするには
74a7c805d125814aec5797843fc.jpgニットを着る人には知っていて欲しい素材の特徴とお手入れ方法
20150414-moemoe-cover.jpg100均アイテムで作れる超かんたんミサンガのつくり方
20150426-Fukusawa-cover.jpg荷物を軽量に!キャンプや旅先で役立つお洗濯グッズ
SHARE
Twitter
Facebook
Line
google
Hatena
PAGE TOP