イドカバネット > 面倒なんて言わせない 大切なお洋服を守る これで完璧!収納法
きれい
2015/03/30

面倒なんて言わせない 大切なお洋服を守る これで完璧!収納法

イドカバネット

面倒なんて言わないで!あなたの大切なお洋服を守るためこれで完璧!収納法!

 

前回は、春の衣替えの下準備をご説明しましたが、今日はいよいよ収納です。

 

準備はOKですか?さあ、始めましょう。

下に続く




そもそも「ドライ」って何?ドライクリーニング特集

バンダイ「ずっと ぎゅっと レミン&ソラン」が当たるプレゼントコーナーも


《フリーペーパー》100万人の女性のための生活情報紙「WOMAN’S GATE」2017秋号

紙面PDFはこちらから。

 


 

 

 


 

たたむ?それともハンガー掛けで吊るす?

収納は、ハンガー掛けで吊るして収納が楽で便利ですがスペースに限りがあります。

ビロード素材など折りジワが出来ると直しにくい衣類やしわになりやすい衣類は、ハンガーかけで吊るす方がいいでしょう。

 

また、ニットなど吊るしておくと、長期間の保管時に衣類の袖の重みで肩に跡が残ったり、丈が伸びてゆがんでしまう場合もありますのでたたむ収納が適しています。

 

たたむのは、面倒と思いがちですが、コンパクトにまとめることができ、出し入れがしやすいのがメリットです。

 

たたむ衣類の代表

・Tシャツ
・ニット
・カットソー
・シャツ、ブラウス(しわが気になる場合はハンガーで)
・ジーンズやコットンパンツ
・シンプルでカジュアルなスカート
・カジュアルなコートやジャケット(フリース、ダウン)

 

たたみ方のポイント

たたみ上がりの大きさは収納ケースのサイズに合わせましょう。

 

薄いボール紙で大きさを決めてたたむのが上手にたたむコツです。また、ニットはヨレたり、型くずれしないように上質紙(コピー用紙よりも厚く、ボール紙よりも薄い紙)をはさみこんでたたむと、やわらかいニットがピシッと平らにそろいます。文具店などで、1枚20円ほどで購入できます。


シャツ類は袖を内側に折り込んで、ジーンズやスカートなども仕上がりが四角い形になるようにたたみましょう。


ジャケットやコート、スーツなども吊るす収納場所がない場合はタオルを間にはさむとシワができにくくなります。

 

 

 

しまい方のポイント

◇たたんでケースに収納する場合

シャツやニット、カットソーなどはケースに立ててしまうと収納量が多く便利です。

収納ケースを底が側面になるように縦に置き下から積み上げていきます。こうすると誰でも崩れずきれいに入れられます。

たくさん入りますが、あまりギューギューにつめこむとシワになりやすく防虫剤の効果もないので注意しましょう。

 

◇コートやジャケット・スーツの場合は

コートやジャケット・スーツなどをたたんで収納する場合は、縦ではなく横に平置きし、たくさん重ねすぎず収納しましょう。

 


◇フリースや厚手のセーターの場合は

フリースや厚手のセーターなどシワになりにくい物は、巻いて髪の毛を結ぶゴムで巻くとコンパクトにしまえます。

 

 

ダウンジャケットやコートもクルクルと丸めて収納

ダウン類は洗うとふくらみを増しかさが高く、収納場所に困ります。

こちらもクルクルと丸めて、100円ショップなどで売っている不織布の袋に入れて、口をリボンやひもなどで結ぶとほこりなどがよけられコンパクトに収納できます。

 

 

かさばるものは風呂敷に包むのもおすすめです。

 

 

 

 

かさばるので圧縮して収納するという方もいらっしゃいますが、着用時にダウンのボリュームが戻らないのであまりおすすめできません。


コートやジャケット、スーツなどをたたんで収納する場合は縦ではなく横にあまり重ねすぎず収納しましょう。

 

 

ハンガーに吊るして収納する場合

クローゼットや収納ラックに吊るして収納する場合は、ほこりよけの不織布カバーや風通しの良いカバーをかけましょう。この時防虫剤の効果が十分に発揮されるように、袋の下にリボンやひもを結んでおくといいですね。防虫剤はネック部分に吊るすかハンガーに貼りましょう。

 

 

防虫剤は衣類の上に置く

クリーニング店で防虫加工をした物は別ですが、シルクやウール製品のような動物性繊維の収納には必ず防虫剤を入れましょう。

 

防虫剤の成分は空気より重いので上から下へと広がります。ケースの一番上に置きましょう。ガス化して効果を発揮するので、密閉した空間の方が効果を発揮します。

 

参考サイト:衣替えと衣類の整理のラク・コツ3則

 

シリーズでお伝えした衣替え:大切なお気に入りの衣類、できるだけ長く着用していただくために、またオシャレライフを楽しむためにも、少し面倒でもポイントを押さえて効率よく済ませたいものですね。

 

みゆ母ちゃんがお伝えしました。 

<関連記事> 衣替えのポイント!人気記事はこちら。
20150312-Yamamoto-cover.jpg

ニッポンのすべての女性に!衣替えで役立つ「3秒ルール」


この記事を書いた人
山本悠未(みゆ母ちゃん)

淡路島で80年続く、山本クリーニングの3代目嫁。整形外科で准看護師をしていた経験を活かしお客様のお洗濯に関する悩みをカウンセリングし、「お洗濯好き」を増やそうと奮闘中。

オフィシャルサイト
http://www.eonet.ne.jp/~yc0556/

 





山本悠未の最新記事
 


イドカバネットは
衣類やお洗濯・お掃除など日常生活にまつわる情報を毎日お届けしています
気に入ったらFACEBOOKやTwitterから更新情報を入手してね

 

 


 





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookで更新情報をチェック!

関連記事

イドカバネット過去の人気記事
20150128-Seki-cover.jpgYシャツをきれいにたたむプロの技と旅行のパッキングのコツ
20150425-Enomoto-cover.jpgGW中にすませたい!部屋とクローゼットのデトックス
20150407-Asano-cover.jpg今すぐ実践!自宅でできる白シューズの正しいお手入れ!
20150216-Enomoto-cover.jpg洗って完璧!柔軟剤で引き寄せない!洗濯でできる花粉症対策
20150220-Nakamura-cover.jpg乾きにくい冬の洗濯物を3倍乾きやすくする干し方のコツ!
fastnar-photo01.jpgこれでイライラ0%!! ファスナーの滑りを良くする方法
20150112-Mika-cover.jpg結婚前に知っておきたい女を磨く洋服の知識・ウール製品の洗いかた
20150330-Yamamoto-cover.jpg面倒なんて言わせない 大切なお洋服を守る これで完璧!収納法
201412-osouji-yuka-cover.jpgこんなところも大掃除…誰でも簡単にできる”洗濯機の洗濯”
20150320-Nakamura-cover.jpg色移り解消の魔法の呪文「すぐに濃いめの熱いお湯」
20150404-Mika-cover2.jpg痩せて見える/ふっくら見える 色と見た目の深い関係・1
20150312-Yamamoto-cover.jpgニッポンのすべての女性に!衣替えで役立つ「3秒ルール」
20150513-Seki-cover.jpg洗濯物臭くないですか?部屋干しニオイ対策は、まず洗濯槽の洗浄を
20150318-Mihara-cover.jpg型崩れ防止をできる 長期収納向けのハンガーとはどんなもの?
20150110-moemoe-cover4.jpg実はめっちゃ汚い!!一枚のバスタオルを何日使いますか?
20150107-Aya-cover3.jpgつい持ち歩きたくなる?ニットのほつれを瞬時に隠す「魔法の針」
20150428-Mihara-cover3.jpgエステなどオイルまみれのタオルをスッキリきれいにするには
74a7c805d125814aec5797843fc.jpgニットを着る人には知っていて欲しい素材の特徴とお手入れ方法
20150414-moemoe-cover.jpg100均アイテムで作れる超かんたんミサンガのつくり方
20150426-Fukusawa-cover.jpg荷物を軽量に!キャンプや旅先で役立つお洗濯グッズ
SHARE
Twitter
Facebook
Line
google
Hatena
PAGE TOP