イドカバネット > モノを捨てたいけれど、ついついためらってしまう人への応援歌
お掃除
2017/08/24

モノを捨てたいけれど、ついついためらってしまう人への応援歌

イドカバネット

こんにちは。「家事を変えれば仕事はもっとうまくいく」がモットーの響城 れいです。

相変わらずのセミの合唱の合間に、時おりふっと涼しい風が吹き、ホッとすると同時に夏の終わりのさびしさを感じる季節です。清々しい秋を迎えるために、ボテッとはりついたモノをそぎ落とし、家の中の風通しをよくしておきたいものですね。

「簡単ゲーム感覚でキレイを維持。来年からはスリムに生きる」

さて、ここからです。

せっかく捨て始めたのに、時々「あー、もったいない」とどうしてもためらってしまう人のために、特別に応援歌をお届けしましょう。

下に続く



全国10,000店舗で配付中のフリーペーパー WOMAN'S GATE

そもそも「ドライ」って何?ドライクリーニング特集

バンダイ「ずっと ぎゅっと レミン&ソラン」が当たるプレゼントコーナーも

《フリーペーパー》100万人の女性のための生活情報紙「WOMAN’S GATE」2017秋号

紙面PDFはこちらから。

 


 

 




主語は「自分」でいい

モノを目の前にすると、そりゃ悩みます。

「これ、高かったのよね」
「これは、苦労して取り寄せてもらった特注品だった…」
「これは、大切なあの人にいただいたもの」

などなど。

この状態で「やはり捨てる」という決断をするには、相当高いハードルを越える必要がありそうですね。

何しろ、目の前のモノが「殺さないで! 私はまだ生きたいの」とかウルウル訴えてくるわけで…

しかも

「ムダ使い」
「恩知らず」
「人の心を踏みにじるひどい人」

みたいに、自分を悪人にしなければならず、何ともしんどいです…。

この泥沼に入る前に、主語を「自分」にしてみましょう。

「私には似合わない」
「私は、あまり好きじゃない」
「私の家には置く場所がない」

どうですか?
それほど心が痛まないでしょう。


収納庫はスカスカの「50%」が目標

収納庫には詰め込んだものは「化石」になります。
博物館の展示品のように、動きません。奥のものにお目にかかることは生涯ありません。

収納庫の仕事は、中のモノを使って、新しいモノを入れること。
その時に新しいものがちゃんと一番奥に入って、手前の古いモノから使っていけるように奥に手を入れる隙間が必要ですね。

だから、ギュウギュウ詰めではなく、50%なのです。


「捨てる基準」を、敢えていろいろ作る

トイレットペーパーや歯ブラシなどの日用品は「この棚に、10個まで」と場所と数を決めて、はみ出さないようにします。

溢れかえった食在庫を整理するときは、「賞味期限内の新品だけ残す」と決めて、使いかけで輪ゴムで縛ったものは捨てる。

私が洋服をバッサリ整理するときの基準は2つ。

プロに見てもらって、似合う色だけ残しました。意外にも、たくさん持っていた「黒」はNG‼️

確かに、残り少ない?!人生、わざわざ似合わない服を着て人に会うのももったいないですよね。

もうひとつは「感情」。
「これ着てた時に、シビアなクレーム対応してたよな〜」のような、縁起が悪いものには消えていただくとか。


モノがなければ人とつながる

子どものころ、時々母に言われました。

「ちょっと、お隣でお醤油借りてきて〜」

もちろんコンビニもなく、買い物が不便だったので。

お隣に行くと、おばちゃんがお菓子をくれたり、お隣のネコと遊んだりできました。

また、お返しはお醤油ではなく、旅行のお土産だったりして、母とおばあちゃんもよくおしゃべりしていました。

1964年の東京オリンピックの時にはテレビのある家に集まって、皆でワイワイやっている映像を見たことあるでしょう。

自分が持っていないモノがあれば持っている人に借りる。

これを「不便」とか「迷惑」ではなく「シェア」と呼びます。


今、オフィスでもそんな動きがありますね。

ペンとかホチキスとか、以前は各自の引き出しにありましたが、フロアに何本、と決めてある。使いたい人はそこに来て、順番を交渉したり一緒にワイワイやっています。

モノの立場でいうなら、フル活動で効率がいい。

そこで知らない人と面識ができたり、新しい事業の芽が生まれたりもしているようです。









この記事を書いた人
響城 れい(Rei Hibiki)

ワーク&ライフイノベーター ( 女性活躍推進コンサルタント )
株式会社ダブルビーイング 代表取締役社長



神戸大学卒業。兵庫県立神戸高校卒業。兵庫県芦屋市出身。菊正宗酒造株式会社人事課勤務。子育て中に30歳で再就職。ハウスクリーニング運営20年、2,000件以上を施術。北海道ガス関連会社のハウスクリーニング事業の立上げを指導。現在は全国各地で年間200回以上の講演、研修を受託している。

オフィシャルサイト http://hibikirei.com/

 






響城れいの最新記事



イドカバネットは
衣類やお洗濯・お掃除など日常生活にまつわる情報を毎日お届けしています
気に入ったらFACEBOOKやTwitterから更新情報を入手してね



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookで更新情報をチェック!

関連記事

イドカバネット過去の人気記事
20150128-Seki-cover.jpgYシャツをきれいにたたむプロの技と旅行のパッキングのコツ
20150425-Enomoto-cover.jpgGW中にすませたい!部屋とクローゼットのデトックス
20150407-Asano-cover.jpg今すぐ実践!自宅でできる白シューズの正しいお手入れ!
20150216-Enomoto-cover.jpg洗って完璧!柔軟剤で引き寄せない!洗濯でできる花粉症対策
20150220-Nakamura-cover.jpg乾きにくい冬の洗濯物を3倍乾きやすくする干し方のコツ!
fastnar-photo01.jpgこれでイライラ0%!! ファスナーの滑りを良くする方法
20150112-Mika-cover.jpg結婚前に知っておきたい女を磨く洋服の知識・ウール製品の洗いかた
20150330-Yamamoto-cover.jpg面倒なんて言わせない 大切なお洋服を守る これで完璧!収納法
201412-osouji-yuka-cover.jpgこんなところも大掃除…誰でも簡単にできる”洗濯機の洗濯”
20150320-Nakamura-cover.jpg色移り解消の魔法の呪文「すぐに濃いめの熱いお湯」
20150404-Mika-cover2.jpg痩せて見える/ふっくら見える 色と見た目の深い関係・1
20150312-Yamamoto-cover.jpgニッポンのすべての女性に!衣替えで役立つ「3秒ルール」
20150513-Seki-cover.jpg洗濯物臭くないですか?部屋干しニオイ対策は、まず洗濯槽の洗浄を
20150318-Mihara-cover.jpg型崩れ防止をできる 長期収納向けのハンガーとはどんなもの?
20150110-moemoe-cover4.jpg実はめっちゃ汚い!!一枚のバスタオルを何日使いますか?
20150107-Aya-cover3.jpgつい持ち歩きたくなる?ニットのほつれを瞬時に隠す「魔法の針」
20150428-Mihara-cover3.jpgエステなどオイルまみれのタオルをスッキリきれいにするには
74a7c805d125814aec5797843fc.jpgニットを着る人には知っていて欲しい素材の特徴とお手入れ方法
20150414-moemoe-cover.jpg100均アイテムで作れる超かんたんミサンガのつくり方
20150426-Fukusawa-cover.jpg荷物を軽量に!キャンプや旅先で役立つお洗濯グッズ
SHARE
Twitter
Facebook
Line
google
Hatena
PAGE TOP