イドカバネット > たたむ方が良い・たたまない方が良い衣類の見分け方
きれい
2017/08/21

たたむ方が良い・たたまない方が良い衣類の見分け方

イドカバネット

「たたむ」衣類と「たたまない」衣類の見分け方

まだまだ猛暑日になる日もありますが、朝晩が少しずつ涼しくなってきている気がする今日この頃です。

私の経験上、洗濯というのは面倒くさい家事のトップクラスに入ると思っています。

それはなぜかというと、「干す」という作業と「たたむ」という作業があるためだと考えています。

乾燥機を使えば「干す」という作業はなくなるかもしれませんが、まだまだ一般的ではない感じもします。「干す」と「たたむ」のどうしても手作業が面倒くさい原因と考えられます。

今回は「たたむ」のを少しでも減らす方法を教えたいと思います。

下に続く



全国10,000店舗で配付中のフリーペーパー WOMAN'S GATE

そもそも「ドライ」って何?ドライクリーニング特集

バンダイ「ずっと ぎゅっと レミン&ソラン」が当たるプレゼントコーナーも

《フリーペーパー》100万人の女性のための生活情報紙「WOMAN’S GATE」2017秋号

紙面PDFはこちらから。

 


 

 


 

たたむ衣類とたたまない衣類の見分け方

それは「たたむ衣類」と「たたまない衣類」をきっちり見分けることです。
見分けるというからにはもちろんいくつか基準があります。

まずそれは「織物」「編物」かです。

「織物」はワイシャツ・ブラウス・スーツなどと考えていいです。
「織物」は、たて糸とよこ糸を交差させて出来ており、型崩れしにくいため「たたまない」でOKです。


一方、セーター・トレーナー・Tシャツなどが「編物」です。
「ニット」とも呼ばれています。

伸縮性に優れている反面、型崩れしやすいため「たたむ」衣類となります。

重要なのは素材ではなく編み方で判断するという事です。


「編物」をたたむ場合も、極力シワが出来ないようなたたみ方を工夫してくださいね。

これによるとワイシャツはたたまなくてよいという事になります。
せっかくきれいに洗ってアイロンがけしたワイシャツをたたむと、シワもどうしてもついてしまいます。

しかし収納面を考えるとどうしてもたたんだ方が省スペースなので、よっぽどたためないもの以外はたたむご家庭もありますよね。この場合も胸などの目立つ部分にシワが出来ないように工夫してください。

洗濯が好きな筆者としては、時短と同時に洗濯を好きになってもらえることが何よりもうれしいと感じます。

余談ですが、「たたむ」を自動で行う家電も開発中であり、近い将来「たたむ」作業から解放される日が来るかもしれませんね。








この記事を書いた人
村上裕之(Hiroyuki Murakami)

山口市のクリーニング店の2代目。趣味はおいしいものを食べることとマンガを読むこと。会社のミッションは服を大切に着る文化づくりに貢献すること。最高のクリーニングを提供するためお客様からいただく納期に対して地域に募金をしたり、J2リーグ所属「レノファ山口」のユニフォームクリーニングなど地元に貢献中。


オフィシャルサイト

http://murakami929.jp

 





HIROYUKI MURAKAMIの最新記事



イドカバネットは
衣類やお洗濯・お掃除など日常生活にまつわる情報を毎日お届けしています
気に入ったらFACEBOOKやTwitterから更新情報を入手してね



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookで更新情報をチェック!

関連記事

イドカバネット過去の人気記事
20150128-Seki-cover.jpgYシャツをきれいにたたむプロの技と旅行のパッキングのコツ
20150425-Enomoto-cover.jpgGW中にすませたい!部屋とクローゼットのデトックス
20150407-Asano-cover.jpg今すぐ実践!自宅でできる白シューズの正しいお手入れ!
20150216-Enomoto-cover.jpg洗って完璧!柔軟剤で引き寄せない!洗濯でできる花粉症対策
20150220-Nakamura-cover.jpg乾きにくい冬の洗濯物を3倍乾きやすくする干し方のコツ!
fastnar-photo01.jpgこれでイライラ0%!! ファスナーの滑りを良くする方法
20150112-Mika-cover.jpg結婚前に知っておきたい女を磨く洋服の知識・ウール製品の洗いかた
20150330-Yamamoto-cover.jpg面倒なんて言わせない 大切なお洋服を守る これで完璧!収納法
201412-osouji-yuka-cover.jpgこんなところも大掃除…誰でも簡単にできる”洗濯機の洗濯”
20150320-Nakamura-cover.jpg色移り解消の魔法の呪文「すぐに濃いめの熱いお湯」
20150404-Mika-cover2.jpg痩せて見える/ふっくら見える 色と見た目の深い関係・1
20150312-Yamamoto-cover.jpgニッポンのすべての女性に!衣替えで役立つ「3秒ルール」
20150513-Seki-cover.jpg洗濯物臭くないですか?部屋干しニオイ対策は、まず洗濯槽の洗浄を
20150318-Mihara-cover.jpg型崩れ防止をできる 長期収納向けのハンガーとはどんなもの?
20150110-moemoe-cover4.jpg実はめっちゃ汚い!!一枚のバスタオルを何日使いますか?
20150107-Aya-cover3.jpgつい持ち歩きたくなる?ニットのほつれを瞬時に隠す「魔法の針」
20150428-Mihara-cover3.jpgエステなどオイルまみれのタオルをスッキリきれいにするには
74a7c805d125814aec5797843fc.jpgニットを着る人には知っていて欲しい素材の特徴とお手入れ方法
20150414-moemoe-cover.jpg100均アイテムで作れる超かんたんミサンガのつくり方
20150426-Fukusawa-cover.jpg荷物を軽量に!キャンプや旅先で役立つお洗濯グッズ
SHARE
Twitter
Facebook
Line
google
Hatena
PAGE TOP