イドカバネット > 「洗った方が良いの?」「洗わなくても大丈夫?」・・・の見分け方 (前編)
きれい
2021/09/07

「洗った方が良いの?」「洗わなくても大丈夫?」・・・の見分け方 (前編)

イドカバネット

よく、「この服、ちょっとしか着ていないから、このまま仕舞っても大丈夫よね?」って感じることがあると思います。
特に家で洗えない、クリーニングに出す場合だと、余計に考えてしまいます。
そんな時にどのように見分けたら良いか、ちょっと考えたいと思います。

下に続く



【1万円分の豪華牛肉が当たる!WOMAN'S GATEプレゼントコーナー】

 《オンライン情報誌》100万人の女性のための生活情報紙「WOMAN’S GATE」2021 vol.25

 

 


 




洗った(クリーニングに出した)方が良い場合

その1 礼服

クリーニングに出そうか、出さないでおこうか・・・と迷う1番は礼服かな?と思います。

・ちょっとしか着ていない
・クリーニングに出すと結構高い

などなど、つい考えてしまいますよね。
でも以下の時はクリーニングに出した方が良いでしょう。

・夏など暑い日に着た場合(冬でも汗をかきますので油断は大敵です)
・女性用礼服(ワンピースタイプなど直接着るもの)
・飲食をした場合(気付かないうちに食べこぼしの可能性があります)
・雨降り、または雨上がりの場合
・冠婚葬祭用の白のワイシャツやブラウス

礼服はいつ着ることになるかわからないことが多いです。
ちょっとしか着ていないから、とそのまま仕舞ってしまうと、シミやカビ、ワイシャツなどは黄ばみが発生しやすくなります。
元々高価なものなので、まめなお手入れをして、長く着られるようにした方がかえってお金はかかりません。
また白いワイシャツはエリや袖口の黄ばみが目立ちます。クリーニング店での温水洗いは汚れ落ちがとても良いですからおすすめです。


その2 浴衣(ゆかた)

今年も夏のお祭りが中止になった所が多くありました。
でもせっかくの夏!お出掛けなどで浴衣が着たくなりますよね。
浴衣は1度でも着たら洗いましょう。

ご自分で洗うか、クリーニングに出すかの判断基準はこちら。

・高価な浴衣の時
・買ってから初めて洗う浴衣の時
・「本麻染め」がされているもの
・絞りの生地のもの
・絽や紅梅、縮、コーマ地のもの
・白地に藍や濃色の柄のもの
・藍地や濃色に薄色の柄のもの
・広げて干す場所がない場合
・アイロンがない場合
・時間のない方

浴衣は、洗うと色が出る(色泣き)ことがよくあります。
もし、ご自分で洗っていて色が出た場合は、絞る前に再度すすぎを行ってください。
洗う前に、目立たない部分で色がでないかどうかのチェックをすることをおすすめします。

こちらの記事にも詳しく載っています。
おしゃれに浴衣を着こなすには、日頃のメンテナンス(クリーニング・洗濯)が大切ですよ-イドカバネット (idokaba.net)








この記事を書いた人
みか(Mika)

洋裁や手芸が大好きな生粋の関西人♪ 繊維製品品質管理士の資格を活かすべく地道に奮闘中!

 






MIKAの最新記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookで更新情報をチェック!

関連記事

イドカバネット過去の人気記事
20150128-Seki-cover.jpgYシャツをきれいにたたむプロの技と旅行のパッキングのコツ
20150425-Enomoto-cover.jpgGW中にすませたい!部屋とクローゼットのデトックス
20150407-Asano-cover.jpg今すぐ実践!自宅でできる白シューズの正しいお手入れ!
20150216-Enomoto-cover.jpg洗って完璧!柔軟剤で引き寄せない!洗濯でできる花粉症対策
20150220-Nakamura-cover.jpg乾きにくい冬の洗濯物を3倍乾きやすくする干し方のコツ!
fastnar-photo01.jpgこれでイライラ0%!! ファスナーの滑りを良くする方法
20150112-Mika-cover.jpg結婚前に知っておきたい女を磨く洋服の知識・ウール製品の洗いかた
20150330-Yamamoto-cover.jpg面倒なんて言わせない 大切なお洋服を守る これで完璧!収納法
201412-osouji-yuka-cover.jpgこんなところも大掃除…誰でも簡単にできる”洗濯機の洗濯”
20150320-Nakamura-cover.jpg色移り解消の魔法の呪文「すぐに濃いめの熱いお湯」
20150404-Mika-cover2.jpg痩せて見える/ふっくら見える 色と見た目の深い関係・1
20150312-Yamamoto-cover.jpgニッポンのすべての女性に!衣替えで役立つ「3秒ルール」
20150513-Seki-cover.jpg洗濯物臭くないですか?部屋干しニオイ対策は、まず洗濯槽の洗浄を
20150318-Mihara-cover.jpg型崩れ防止をできる 長期収納向けのハンガーとはどんなもの?
20150110-moemoe-cover4.jpg実はめっちゃ汚い!!一枚のバスタオルを何日使いますか?
20150107-Aya-cover3.jpgつい持ち歩きたくなる?ニットのほつれを瞬時に隠す「魔法の針」
20150428-Mihara-cover3.jpgエステなどオイルまみれのタオルをスッキリきれいにするには
74a7c805d125814aec5797843fc.jpgニットを着る人には知っていて欲しい素材の特徴とお手入れ方法
20150414-moemoe-cover.jpg100均アイテムで作れる超かんたんミサンガのつくり方
20150426-Fukusawa-cover.jpg荷物を軽量に!キャンプや旅先で役立つお洗濯グッズ
SHARE
Twitter
Facebook
Line
google
Hatena
PAGE TOP