イドカバネット > タバコの臭いパート3 クリーニング店の知識活用法(臭い消しの3段構え)
お洗濯
2018/02/24

タバコの臭いパート3 クリーニング店の知識活用法(臭い消しの3段構え)

イドカバネット
パート1は、タバコの煙成分は何なのか?

パート2では、家庭でできる対処法

そして今回パート3では、「クリーニング店の活用!」最後です。

 
そもそもなぜ「タバコの煙・臭いを取り除く」をテーマにしたかは、パート1で書いたように、メディアからの電話相談です。

「受動喫煙問題の専門家曰く、ドライクリーニングが臭いとるのに有効と言うが、それはなぜか?」と質問でした。
私としては「????」よく分かりませんでした。

「言ったご本人に聞けばよいのに!」とも思いますが、メディアの取材ではよくあることです。

スーツを、通常のドライクリーニングしただけでは、「本当に臭うタバコ臭いは、あまり落ちない」と思っています。洗浄後、仕上げで蒸気を掛けると、臭いがムア~と感じることがあるからです。


しかし今回調べて見て、臭いの元はいろいろな成分が混じっていることが分かりました。入念に水洗いすれば大半は取れますが、衣類によっては変形したり収縮したり、染料が出たりするリスクがあります。

洗えない衣類で次に考えられるのは、消臭スプレーで臭いを分解したり、閉じ込めたり、別の臭いで誤魔化す方法です。しかしこれでは、臭いの成分は緩和されますが、タバコの煙の微小の塵自体を取り除いているわけではありません。

逆に水分で溶け、衣類に浸透させていることになります。

そこで今回の話、クリーニング店の登場です。


下に続く


全国10,000店舗で配付中のフリーペーパー WOMAN'S GATE

 《フリーペーパー》100万人の女性のための生活情報紙「WOMAN’S GATE」2018秋号

紙面PDFはこちらから。

 


 

 





まずドライクリーニングをして塵やその他の汚れを落とし、臭いを溶かし取るためやさしく水を通し、入念に仕上げを行うことをしています。

ドライクリーニングは、有機溶剤という揮発性の液体を使用し、衣類の中に水流(正確には液流とでも申しましょうか)を通します。

これで、衣類の「繊維生地」、言わばフィルターのような物から、タバコの煙の塵を取り除くわけです。水で入念に洗ってしまうと、ドライ表示の衣類は変形・収縮しする可能性が高いので、ドライ溶剤でそれを行うともいえます。


それでもすべてが取れるわけではない。臭いの成分は水溶性・・・だから第二段階でウエットクリーニングという「非常に弱い力の水洗い」を行い、臭いの元を溶かしだします。

そして第三段階、乾燥後さらに、仕上げる時に、良質な蒸気を掛け、とどめの消臭をするわけです。

臭消しの3段構えを行っています。

クリーニング店にご依頼で、タバコの臭いを消したいときは、一般的に「ダブルクリーニング」「汗抜きクリーニング」というサービスを依頼してもらえれば、家庭で行うどんな処理より確実に臭い・塵を取り除けます。


しかしそれでも完璧ではない。そこでようやく、受動喫煙問題の専門家のおっしゃる。「ドライクリーニングが有効!」説が出てきます。

微量だがまだ残っている塵を取り除くには、洗っても衣類の繊維を傷めない溶剤で洗う。ドライクリーニングを繰り返し、その液流で塵をさらに取ることをおっしゃっているのだと思います。

しかしそこまで行う必要が本当にあるのかは疑問です。ドライクリーニングは衣類へのダメージが少ないからと言って洗いを何回も繰り返せば、衣類は痛みます。

理論上は「生地を傷めない水以外の液体洗浄方法を何回も繰り返し、繊維の目に詰まった細かな塵を取り除くことが有効である」ことはわかりますが、現実にはコスト・時間、衣類の寿命を考えれば、非現実的なことと思います。

ミクロな汚れ、花粉・PM2.5・タバコの煙・雑菌をどこまで除去するのか?技術は日進月歩で考えられてはおりますが、さらなる研究が続く問題です。 








(文/Yoshihiro Tamura

 




YOSHIHIRO TAMURAの最新記事



イドカバネットは
衣類やお洗濯・お掃除など日常生活にまつわる情報を毎日お届けしています
気に入ったらFACEBOOKやTwitterから更新情報を入手してね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookで更新情報をチェック!

関連記事

イドカバネット過去の人気記事
20150128-Seki-cover.jpgYシャツをきれいにたたむプロの技と旅行のパッキングのコツ
20150425-Enomoto-cover.jpgGW中にすませたい!部屋とクローゼットのデトックス
20150407-Asano-cover.jpg今すぐ実践!自宅でできる白シューズの正しいお手入れ!
20150216-Enomoto-cover.jpg洗って完璧!柔軟剤で引き寄せない!洗濯でできる花粉症対策
20150220-Nakamura-cover.jpg乾きにくい冬の洗濯物を3倍乾きやすくする干し方のコツ!
fastnar-photo01.jpgこれでイライラ0%!! ファスナーの滑りを良くする方法
20150112-Mika-cover.jpg結婚前に知っておきたい女を磨く洋服の知識・ウール製品の洗いかた
20150330-Yamamoto-cover.jpg面倒なんて言わせない 大切なお洋服を守る これで完璧!収納法
201412-osouji-yuka-cover.jpgこんなところも大掃除…誰でも簡単にできる”洗濯機の洗濯”
20150320-Nakamura-cover.jpg色移り解消の魔法の呪文「すぐに濃いめの熱いお湯」
20150404-Mika-cover2.jpg痩せて見える/ふっくら見える 色と見た目の深い関係・1
20150312-Yamamoto-cover.jpgニッポンのすべての女性に!衣替えで役立つ「3秒ルール」
20150513-Seki-cover.jpg洗濯物臭くないですか?部屋干しニオイ対策は、まず洗濯槽の洗浄を
20150318-Mihara-cover.jpg型崩れ防止をできる 長期収納向けのハンガーとはどんなもの?
20150110-moemoe-cover4.jpg実はめっちゃ汚い!!一枚のバスタオルを何日使いますか?
20150107-Aya-cover3.jpgつい持ち歩きたくなる?ニットのほつれを瞬時に隠す「魔法の針」
20150428-Mihara-cover3.jpgエステなどオイルまみれのタオルをスッキリきれいにするには
74a7c805d125814aec5797843fc.jpgニットを着る人には知っていて欲しい素材の特徴とお手入れ方法
20150414-moemoe-cover.jpg100均アイテムで作れる超かんたんミサンガのつくり方
20150426-Fukusawa-cover.jpg荷物を軽量に!キャンプや旅先で役立つお洗濯グッズ
SHARE
Twitter
Facebook
Line
google
Hatena
PAGE TOP