イドカバネット > 綿・麻・ポリエステル/繊維別 失敗しない夏物衣料の選び方買い方
お洗濯
2017/08/03

綿・麻・ポリエステル/繊維別 失敗しない夏物衣料の選び方買い方

イドカバネット
8月に入り、夏物衣料のバーゲンセールも最終段階を迎えます。
掘り出し物の衣類が見つかるかも知れませんね⁉

ただ安いからといって買ってしまうと残念な結果になるかもしれません!
そこで、夏物衣料の買い方のポイントを書いてみました。


下に続く


全国10,000店舗で配付中のフリーペーパー WOMAN'S GATE

 《フリーペーパー》100万人の女性のための生活情報紙「WOMAN’S GATE」2018秋号

紙面PDFはこちらから。

 


 

 




あたり前ですが夏は大量の汗をかきます。
汗対策を考えて購入する必要があります。

カジュアルに着こなす洋服の素材は、吸水性に優れるとともに、通気性にとんだ綿素材がお薦めです。

ポリエステル繊維は、シワになりにくく、耐久性に優れた繊維です。反面、吸水性が低く、洗濯中に一度離れた汚れがもう一度つくような再汚染しやすい繊維です。

いつも洗濯しているのに、だんだん黒ずんでくるのは、その様なことが原因かもしれません。

ご家庭で洗濯する時、洗剤量が少なすぎるなど、洗剤の量を誤るとこのようなことが生じるので要注意です。

ポリエステル素材と綿素材を組み合わせた衣類もたくさん販売されています。綿繊維との組み合わせによって、吸水性などのポリエステル繊維の欠点を緩和させることができます。


夏物衣料の素材としては、他に麻繊維があります。

麻繊維は、吸水性、即乾性があり、肌触りもよく夏物衣料としては優れた繊維です。

ただ、麻繊維は、その繊維の特性から染料が繊維の中まで染まりません。特に濃色もの衣類は特に色落ちしやすく、単独で洗わなければ他の洗濯物に色移りします。
また、日光、汗で色が変退色するということがあります。

比較的明るいものでも、だんだんと色が褪めていきます。麻製品には、そのようなデメリットがあります。それでも、肌触りの清涼感からくる快適性は捨てがたいです。そのようなことを理解して購入されるなら、何の問題もありません。私も、綿麻のシャツが外出着として重宝しています。


色々と書いてきました。

やはりカジュアルに毎日着るには、なんと言っても
綿製品かお薦めです。

そして、着用後は溜め込まず、小まめな洗濯をしてください。
洗わずに放っておくと、汗などの臭いが染み付いて取れなくなるからです。

くれぐれもご注意を‼









この記事を書いた人
亀田晋一(Shinichi Kameda)
クリーニング寿 店主


目指すは「衣類のお医者さん」。品質を重視して、京都市東山区で染み抜き実績60年。地元の小中一貫校のブラスバンドの無料クリーニングも行うなど、地元の社会的貢献にも務めています。服を大切にするみなさんのお困りごとを解決していきます。

オフィシャルサイト
http://www.クリーニング寿.com

 







亀田晋一の最新記事



イドカバネットは
衣類やお洗濯・お掃除など日常生活にまつわる情報を毎日お届けしています
気に入ったらFACEBOOKやTwitterから更新情報を入手してね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookで更新情報をチェック!

関連記事

イドカバネット過去の人気記事
20150128-Seki-cover.jpgYシャツをきれいにたたむプロの技と旅行のパッキングのコツ
20150425-Enomoto-cover.jpgGW中にすませたい!部屋とクローゼットのデトックス
20150407-Asano-cover.jpg今すぐ実践!自宅でできる白シューズの正しいお手入れ!
20150216-Enomoto-cover.jpg洗って完璧!柔軟剤で引き寄せない!洗濯でできる花粉症対策
20150220-Nakamura-cover.jpg乾きにくい冬の洗濯物を3倍乾きやすくする干し方のコツ!
fastnar-photo01.jpgこれでイライラ0%!! ファスナーの滑りを良くする方法
20150112-Mika-cover.jpg結婚前に知っておきたい女を磨く洋服の知識・ウール製品の洗いかた
20150330-Yamamoto-cover.jpg面倒なんて言わせない 大切なお洋服を守る これで完璧!収納法
201412-osouji-yuka-cover.jpgこんなところも大掃除…誰でも簡単にできる”洗濯機の洗濯”
20150320-Nakamura-cover.jpg色移り解消の魔法の呪文「すぐに濃いめの熱いお湯」
20150404-Mika-cover2.jpg痩せて見える/ふっくら見える 色と見た目の深い関係・1
20150312-Yamamoto-cover.jpgニッポンのすべての女性に!衣替えで役立つ「3秒ルール」
20150513-Seki-cover.jpg洗濯物臭くないですか?部屋干しニオイ対策は、まず洗濯槽の洗浄を
20150318-Mihara-cover.jpg型崩れ防止をできる 長期収納向けのハンガーとはどんなもの?
20150110-moemoe-cover4.jpg実はめっちゃ汚い!!一枚のバスタオルを何日使いますか?
20150107-Aya-cover3.jpgつい持ち歩きたくなる?ニットのほつれを瞬時に隠す「魔法の針」
20150428-Mihara-cover3.jpgエステなどオイルまみれのタオルをスッキリきれいにするには
74a7c805d125814aec5797843fc.jpgニットを着る人には知っていて欲しい素材の特徴とお手入れ方法
20150414-moemoe-cover.jpg100均アイテムで作れる超かんたんミサンガのつくり方
20150426-Fukusawa-cover.jpg荷物を軽量に!キャンプや旅先で役立つお洗濯グッズ
SHARE
Twitter
Facebook
Line
google
Hatena
PAGE TOP