イドカバネット > タテ・ヨコ・ナナメ?洗濯物の干す時のシワのばしの正しい方向
お洗濯
2018/02/16

タテ・ヨコ・ナナメ?洗濯物の干す時のシワのばしの正しい方向

イドカバネット

先日のこと。
寒ーい朝に洗濯物を外に干したらほんの数分でパリパリに凍りました。

凍ったのは、綿100%のタオルやシャツ、靴下など。同じように脱水して、同じようにハンガーに掛けて並べて干しているのに凍らなかったのは、ポリエステル85%・ポリウレタン15%混紡のズボン下などの化学繊維衣類。

どうしてこのような結果の違いが出るのでしょうか?

下に続く



【1万円分の豪華牛肉が当たる!WOMAN'S GATEプレゼントコーナー】

 《オンライン情報誌》100万人の女性のための生活情報紙「WOMAN’S GATE」2021 vol.25


 

宅配・保管クリーニング(ラクリ)・株式会社ルビー
宅配・保管クリーニング(ラクリ)

 


 




これは、繊維自体が水分を含みやすいか・含まないかで違ってきます。

綿や麻、羊毛、獣毛、シルクなどの天然繊維と、レーヨンやキュプラのような天然素材からできている再生繊維は多くの水分を繊維が含むことができるからです。

アセテートやナイロンも多少含むことはできるのですが、その他の化学繊維は0または0に近い数字となり、寒い冬に外に干しても凍らないのです。

反対に、こういう化学繊維の洋服は、脱水機にかけるだけで、ほとんどの水分が飛んでしまうので、乾きやすい衣類となります。綿100%のフード付きトレーナーなど、本当に乾きにくいですものね!


そんな乾きにくい綿や麻の洋服ですが、実は水に濡れた状態の方が乾いた時より繊維の強度が増します。(植物繊維の特徴です)

ですから、綿100%のタオルやシャツ、ジーンズなどは、脱水後に干す時に両手でパンパンと引っ張ってシワを伸ばしても大丈夫なんです。

でも、その時に気を付けたいのが引っ張る方向です。



わかりやすいので洋裁の本から引用しましたが、この図のように基本的に洋服を作る時は布のたて方向に洋服のパーツの上下を揃えて布を断ちます。(たまにデザイン的に斜め方向(バイアス)にわざと布を使っているのもあります)

ですから、形を整える時は、洋服のたて、またはよこ方向に引っ張ります。
斜め方向に引っ張ると、生地が伸びてしまい、形が崩れるのでお気をつけて!



綿100%のハンカチで実験してみました。
斜めに引っ張るとすごく生地が伸びるのがわかります。


洗濯物を干す時は、次の順番で干しましょう。

1、まずは大きく洗濯物を振りさばく
2、綿や麻の洋服はしっかり引っ張って形を整える
3、次に細かい部分をていねいに伸ばす

同じ綿でも、ニット(編み物)の洋服などは無理に引っ張らずに形を整えて吊り干しまたは平干ししてくださいね。(ケアラベルをご確認くださいね)








この記事を書いた人
みか(Mika)

洋裁や手芸が大好きな生粋の関西人♪ 繊維製品品質管理士の資格を活かすべく地道に奮闘中!

 






MIKAの最新記事



イドカバネットは
衣類やお洗濯・お掃除など日常生活にまつわる情報を毎日お届けしています
気に入ったらFACEBOOKやTwitterから更新情報を入手してね



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookで更新情報をチェック!

関連記事

イドカバネット過去の人気記事
20150128-Seki-cover.jpgYシャツをきれいにたたむプロの技と旅行のパッキングのコツ
20150425-Enomoto-cover.jpgGW中にすませたい!部屋とクローゼットのデトックス
20150407-Asano-cover.jpg今すぐ実践!自宅でできる白シューズの正しいお手入れ!
20150216-Enomoto-cover.jpg洗って完璧!柔軟剤で引き寄せない!洗濯でできる花粉症対策
20150220-Nakamura-cover.jpg乾きにくい冬の洗濯物を3倍乾きやすくする干し方のコツ!
fastnar-photo01.jpgこれでイライラ0%!! ファスナーの滑りを良くする方法
20150112-Mika-cover.jpg結婚前に知っておきたい女を磨く洋服の知識・ウール製品の洗いかた
20150330-Yamamoto-cover.jpg面倒なんて言わせない 大切なお洋服を守る これで完璧!収納法
201412-osouji-yuka-cover.jpgこんなところも大掃除…誰でも簡単にできる”洗濯機の洗濯”
20150320-Nakamura-cover.jpg色移り解消の魔法の呪文「すぐに濃いめの熱いお湯」
20150404-Mika-cover2.jpg痩せて見える/ふっくら見える 色と見た目の深い関係・1
20150312-Yamamoto-cover.jpgニッポンのすべての女性に!衣替えで役立つ「3秒ルール」
20150513-Seki-cover.jpg洗濯物臭くないですか?部屋干しニオイ対策は、まず洗濯槽の洗浄を
20150318-Mihara-cover.jpg型崩れ防止をできる 長期収納向けのハンガーとはどんなもの?
20150110-moemoe-cover4.jpg実はめっちゃ汚い!!一枚のバスタオルを何日使いますか?
20150107-Aya-cover3.jpgつい持ち歩きたくなる?ニットのほつれを瞬時に隠す「魔法の針」
20150428-Mihara-cover3.jpgエステなどオイルまみれのタオルをスッキリきれいにするには
74a7c805d125814aec5797843fc.jpgニットを着る人には知っていて欲しい素材の特徴とお手入れ方法
20150414-moemoe-cover.jpg100均アイテムで作れる超かんたんミサンガのつくり方
20150426-Fukusawa-cover.jpg荷物を軽量に!キャンプや旅先で役立つお洗濯グッズ
SHARE
Twitter
Facebook
Line
google
Hatena
PAGE TOP