イドカバネット > 汗のニオイも気になるニット帽の手洗い・洗濯のポイント
お洗濯
2018/01/11

汗のニオイも気になるニット帽の手洗い・洗濯のポイント

イドカバネット

寒い冬には欠かせないニット帽。毎日かぶっているけれど、お洗濯してますか?
頭皮から出る汗汚れは、臭いの原因にもなります。今回は、ニット帽のお洗濯のコツをお話します。

お洗濯の前に、まずは洗濯絵表示と素材を確認しましょう。
水洗いがOKな物は、丁寧な手洗いをします。水洗いがNGな物は、クリーニング店に相談しましょう。

下に続く



全国10,000店舗で配付中のフリーペーパー WOMAN'S GATE

《フリーペーパー》100万人の女性のための生活情報紙「WOMAN’S GATE」2018夏号

紙面PDFはこちらから。

 


 

 




ニット帽の洗い方

① 洗面器に30度以下のぬるま湯をいれ、中性洗剤をしっかり溶かします。

② 洗濯ネットに入れたニット帽を、静かに洗面器の中に入れ、丁寧に押し洗いをします。

③ きれいな水に変え、丁寧に2回すすぎを行います。

④ 柔軟剤を溶かした水の中にニット帽を入れ、5分間そのままにします。

⑤ 軽く絞ったニット帽を洗濯ネットから取り出し、タオルの上に広げます。

⑥ 端から、巻き寿司のようにタオルで巻いていき、タオルごとギュと軽く握ります。

⑦ ⑥を何度かくりかえし、タオルに水分をうつしましょう。

洗い方のポイント

水洗いOKなニット帽でも、絶対に洗濯機は使わない!
洗濯機による、ねじれを防いで、伸び縮みをしないように丁寧な手洗いをすることが大切です。脱水も、タオルでしっかりと水分を取り除くことで、干す時に重みで伸びにくくなります。


ニット帽の干し方

直射日光はさけ、日陰の風通しが良い場所を選びましょう

① 基本は平干し。
洗濯バサミで吊ったり、ハンガーにかけたりすると、重みで伸びやすくなってしまうので、洗濯用の平干しネットがあると便利です。
ただ、平干しの欠点は、二つに折られた状態で干すので、どうしても折目が入りやすくなります。

② 頭の形に近い状態に整えて干す。
頭より、少し小さ目のプラスチックのザルにかぶせて、干す事も効果的です。
通気性も良いし、プラスチックなので、金属のサビがつく心配もありません。ただ、ネットの大きさにはくれぐれもご注意くださいね。大きすぎると伸びてしまいます。

乾いた洗濯ネットの中に、乾いたタオルを詰めて、頭の形に整えた物にかぶせて乾かす。通気性が少し悪いので、完全に乾くまでに時間がかかります。

水を入れた1.5リットルサイズの丸いペットボトルにタオルを巻きつけて、上からニット帽をかぶせて乾かす。
水を入れる事で、風で倒れにくくなります。また、ペットボトルの形が安定しているので、頭の形に近づける事が簡単にできます。

干し方のポイント
干す時は、繊維の中に含んだ水分の重さで伸びてしまわないように、注意してくださいね。


それでも、縮んでしまったら

アイロンの蒸気をつかって、形を整えましょう。
ニット帽より1㎝ぐらい浮かせた状態で、たっぷりのスチームを出します。

スチームは、ニットを伸び縮みさせやすい状態に繊維を整えてくれるので、スチームを含ませたあとは、軽く手アイロンで形を作っていきましょう。(くれぐれも火傷注意です)

縮んでしまっ場合は、スチームを含んだ状態で、軽く手で伸ばしながら、形を整えいきます。
伸びてしまった場合は、スチームを含んだ状態で、ニットの目を寄せるように軽くギュっと握りしめます。

ニット帽は、皮脂汚れ以外にも、外気の汚れなどもあるので、こまめに洗濯しましょうね。









この記事を書いた人
あや(Aya)

ファッション大好き!大手アパレル企業・染み抜き屋を経験し、数々の想い入れのある衣類のケアをおこなう職人。現在は、福岡市を中心に、染み抜き、染色、デニムリペア、リフォームなど、洋服のトータルメンテナンスで活躍中。

オフィシャルサイト
http://niyaho.blog.jp/

 





あやの最新記事



イドカバネットは
衣類やお洗濯・お掃除など日常生活にまつわる情報を毎日お届けしています
気に入ったらFACEBOOKやTwitterから更新情報を入手してね



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookで更新情報をチェック!

関連記事

イドカバネット過去の人気記事
20150128-Seki-cover.jpgYシャツをきれいにたたむプロの技と旅行のパッキングのコツ
20150425-Enomoto-cover.jpgGW中にすませたい!部屋とクローゼットのデトックス
20150407-Asano-cover.jpg今すぐ実践!自宅でできる白シューズの正しいお手入れ!
20150216-Enomoto-cover.jpg洗って完璧!柔軟剤で引き寄せない!洗濯でできる花粉症対策
20150220-Nakamura-cover.jpg乾きにくい冬の洗濯物を3倍乾きやすくする干し方のコツ!
fastnar-photo01.jpgこれでイライラ0%!! ファスナーの滑りを良くする方法
20150112-Mika-cover.jpg結婚前に知っておきたい女を磨く洋服の知識・ウール製品の洗いかた
20150330-Yamamoto-cover.jpg面倒なんて言わせない 大切なお洋服を守る これで完璧!収納法
201412-osouji-yuka-cover.jpgこんなところも大掃除…誰でも簡単にできる”洗濯機の洗濯”
20150320-Nakamura-cover.jpg色移り解消の魔法の呪文「すぐに濃いめの熱いお湯」
20150404-Mika-cover2.jpg痩せて見える/ふっくら見える 色と見た目の深い関係・1
20150312-Yamamoto-cover.jpgニッポンのすべての女性に!衣替えで役立つ「3秒ルール」
20150513-Seki-cover.jpg洗濯物臭くないですか?部屋干しニオイ対策は、まず洗濯槽の洗浄を
20150318-Mihara-cover.jpg型崩れ防止をできる 長期収納向けのハンガーとはどんなもの?
20150110-moemoe-cover4.jpg実はめっちゃ汚い!!一枚のバスタオルを何日使いますか?
20150107-Aya-cover3.jpgつい持ち歩きたくなる?ニットのほつれを瞬時に隠す「魔法の針」
20150428-Mihara-cover3.jpgエステなどオイルまみれのタオルをスッキリきれいにするには
74a7c805d125814aec5797843fc.jpgニットを着る人には知っていて欲しい素材の特徴とお手入れ方法
20150414-moemoe-cover.jpg100均アイテムで作れる超かんたんミサンガのつくり方
20150426-Fukusawa-cover.jpg荷物を軽量に!キャンプや旅先で役立つお洗濯グッズ
SHARE
Twitter
Facebook
Line
google
Hatena
PAGE TOP