イドカバネット > 国民によって価値観が違う「キレイの基準」って難しいです
きれい
2021/06/17

国民によって価値観が違う「キレイの基準」って難しいです

イドカバネット
業は、クレームが多い産業と言われます。

クレームの内容は様々です。
もちろん、クリーニング側のミスで不良品となるケースもあるのですが、
例えば、次のシーズンになって着ようと思ったら―
「思っていた仕上がりと違う」「色が落ちたような気がする」
「風合いが変わった」「少し縮んだかも」…など、
ある意味感覚的なクレームもあるようです。

衣類は着るたびに、クリーニングするたびに徐々に劣化していくものです。
もしお客様のキレイの基準が「新品」であるならば、
クリーニングの仕上がりに100点をつけることは難しいかもしれません。

もちろん、クリーニング店もプロですから、
繊維を傷めないように、色が落ちないように配慮しながら
極力、キレイになるように洗っているはずですが、
それでも新品には戻りません。

キレイの基準って難しいですね。

下に続く


【1万円分の豪華牛肉が当たる!WOMAN'S GATEプレゼントコーナー】

 《オンライン情報誌》100万人の女性のための生活情報紙「WOMAN’S GATE」2021 vol.25


 

宅配・保管クリーニング(ラクリ)・株式会社ルビー
宅配・保管クリーニング(ラクリ)

 


 




業務用のリネンも高い品質が求められます
同様に、ホテルや病院にシーツやタオルを洗って届けているリネンサプライでも、クレームはあります。


(業務用のタオルやシーツも高い品質が要求されます)

シワがある、白がくすんでいる、ほつれがあるなどクレーム内容は様々ですが、
洗っている工場では、白いリネンをより白くするために洗浄処方を工夫したり、
仕上げの際には、シミや汚れ、破れなどの不良品をカメラで検知し、
自動的に排出する検査装置も使われています。


(シーツをたたむ機械。品質検査の結果がモニターに表示されています)

それでも、クレームはなくなりませんが、
クレームゼロを目指して品質向上の取り組みが続いています。

欧州工場の厳しい品質基準、しかし…
では、海外ではどうでしょうか?

数年前に、ドイツのリネンサプライ工場を見学しました。
ここが、厳格な品質基準のもとに衛生的なリネンを生産していることは、一目瞭然でした。


(品質基準、衛生管理が徹底されているドイツの工場)

ただ、日本からの見学者が少し不思議に感じたのは、
例えばシーツにシミが残っていたとしても、
それは品質としてOK、クレームにならないということです。

厳しい基準のもとに洗浄、仕上げられた品物だから、
多少のシミがあっても品質には問題がなく、
清潔でキレイだというわけです。

キレイの基準って難しいですね。








この記事を書いた人
日笠京介(Kyosuke Hikasa)
ゼンドラ株式会社・取締役


リネンサプライ工場の取材をメインに、全国(たまに海外も)を飛び回るが、最近はコロナで出張もできず飲みにも行けず、悶々と過ごしている。愛犬(バーニーズ)が唯一の癒し。

 







日笠京介の最新記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookで更新情報をチェック!

関連記事

イドカバネット過去の人気記事
20150128-Seki-cover.jpgYシャツをきれいにたたむプロの技と旅行のパッキングのコツ
20150425-Enomoto-cover.jpgGW中にすませたい!部屋とクローゼットのデトックス
20150407-Asano-cover.jpg今すぐ実践!自宅でできる白シューズの正しいお手入れ!
20150216-Enomoto-cover.jpg洗って完璧!柔軟剤で引き寄せない!洗濯でできる花粉症対策
20150220-Nakamura-cover.jpg乾きにくい冬の洗濯物を3倍乾きやすくする干し方のコツ!
fastnar-photo01.jpgこれでイライラ0%!! ファスナーの滑りを良くする方法
20150112-Mika-cover.jpg結婚前に知っておきたい女を磨く洋服の知識・ウール製品の洗いかた
20150330-Yamamoto-cover.jpg面倒なんて言わせない 大切なお洋服を守る これで完璧!収納法
201412-osouji-yuka-cover.jpgこんなところも大掃除…誰でも簡単にできる”洗濯機の洗濯”
20150320-Nakamura-cover.jpg色移り解消の魔法の呪文「すぐに濃いめの熱いお湯」
20150404-Mika-cover2.jpg痩せて見える/ふっくら見える 色と見た目の深い関係・1
20150312-Yamamoto-cover.jpgニッポンのすべての女性に!衣替えで役立つ「3秒ルール」
20150513-Seki-cover.jpg洗濯物臭くないですか?部屋干しニオイ対策は、まず洗濯槽の洗浄を
20150318-Mihara-cover.jpg型崩れ防止をできる 長期収納向けのハンガーとはどんなもの?
20150110-moemoe-cover4.jpg実はめっちゃ汚い!!一枚のバスタオルを何日使いますか?
20150107-Aya-cover3.jpgつい持ち歩きたくなる?ニットのほつれを瞬時に隠す「魔法の針」
20150428-Mihara-cover3.jpgエステなどオイルまみれのタオルをスッキリきれいにするには
74a7c805d125814aec5797843fc.jpgニットを着る人には知っていて欲しい素材の特徴とお手入れ方法
20150414-moemoe-cover.jpg100均アイテムで作れる超かんたんミサンガのつくり方
20150426-Fukusawa-cover.jpg荷物を軽量に!キャンプや旅先で役立つお洗濯グッズ
SHARE
Twitter
Facebook
Line
google
Hatena
PAGE TOP