イドカバネット > 日本の“おもてなし”文化の一つ お客様をあたたかく迎える「おしぼり」
きれい
2021/07/21

日本の“おもてなし”文化の一つ お客様をあたたかく迎える「おしぼり」

イドカバネット

いよいよ東京オリンピック・パラリンピックが開幕します。

本来であれば、世界中からたくさんの人が訪れ、大変な盛り上がりとなるはずの大イベントですが、コロナ禍ではそうもいきません。

日本の文化である「おもてなし」を体感していただく良い機会でもあったのに、残念です。

おもてなしといえば、飲食店などで出される“おしぼり”もその一つ。

海外で食事をすると、ナプキンはあっても濡れたおしぼりが出てくることはなく、食事前に「おしぼりで手を拭きたい!」という衝動にかられます。(中国でおしぼりが出ることはありましたが、有料でした)

暑い季節はキンキンに冷やし、寒くなれば温めてお客様を迎える。
おしぼりは日本特有のおもてなしなのです。

下に続く



【1万円分の豪華牛肉が当たる!WOMAN'S GATEプレゼントコーナー】

 《オンライン情報誌》100万人の女性のための生活情報紙「WOMAN’S GATE」2021 vol.25


 

宅配・保管クリーニング(ラクリ)・株式会社ルビー
宅配・保管クリーニング(ラクリ)

 


 




東日本おしぼり協同組合のHPによると、おしぼりの歴史は、『古事記』や『源氏物語』の時代まで遡るそうです。お公家さんが客人を家に招く際に、濡れた布を出して迎えました。

江戸時代には、旅籠(はたご)の玄関先に水を張った桶と手ぬぐいが用意され、客は手ぬぐいを桶の水に浸してしぼり、汚れた手や足をぬぐいました。

この“しぼる”という行為が、おしぼりの語源になったと言われているそうです。

戦後、おしぼりは多くの飲食店等で出されるようになりましたが、時代の流れとともに、使い捨ての紙おしぼりが増えていきました。

紙製は、最近こそ一部、再生紙が使われることもありますが、やはり廃棄するゴミが問題になっています。

一方、布おしぼりはキレイに洗って、くり返し利用するので、ゴミ減量で環境に優しく、今の時代に合ったサービスといえます。


(布おしぼりを高速で巻いて包装する機械)

飲食店等におしぼりをレンタルする専門工場では、厳しい衛生基準による洗浄と消毒が行われ、また最近では、抗菌・抗ウイルス加工のおしぼりも登場しています。

コロナが収束し、また世界中から多くの観光客が日本を訪れるようになったら、冷たいおしぼり・温かいおしぼりを用意して、迎えてあげたいですね。








この記事を書いた人
日笠京介(Kyosuke Hikasa)
ゼンドラ株式会社・取締役


リネンサプライ工場の取材をメインに、全国(たまに海外も)を飛び回るが、最近はコロナで出張もできず飲みにも行けず、悶々と過ごしている。愛犬(バーニーズ)が唯一の癒し。

 







日笠京介の最新記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookで更新情報をチェック!

関連記事

イドカバネット過去の人気記事
20150128-Seki-cover.jpgYシャツをきれいにたたむプロの技と旅行のパッキングのコツ
20150425-Enomoto-cover.jpgGW中にすませたい!部屋とクローゼットのデトックス
20150407-Asano-cover.jpg今すぐ実践!自宅でできる白シューズの正しいお手入れ!
20150216-Enomoto-cover.jpg洗って完璧!柔軟剤で引き寄せない!洗濯でできる花粉症対策
20150220-Nakamura-cover.jpg乾きにくい冬の洗濯物を3倍乾きやすくする干し方のコツ!
fastnar-photo01.jpgこれでイライラ0%!! ファスナーの滑りを良くする方法
20150112-Mika-cover.jpg結婚前に知っておきたい女を磨く洋服の知識・ウール製品の洗いかた
20150330-Yamamoto-cover.jpg面倒なんて言わせない 大切なお洋服を守る これで完璧!収納法
201412-osouji-yuka-cover.jpgこんなところも大掃除…誰でも簡単にできる”洗濯機の洗濯”
20150320-Nakamura-cover.jpg色移り解消の魔法の呪文「すぐに濃いめの熱いお湯」
20150404-Mika-cover2.jpg痩せて見える/ふっくら見える 色と見た目の深い関係・1
20150312-Yamamoto-cover.jpgニッポンのすべての女性に!衣替えで役立つ「3秒ルール」
20150513-Seki-cover.jpg洗濯物臭くないですか?部屋干しニオイ対策は、まず洗濯槽の洗浄を
20150318-Mihara-cover.jpg型崩れ防止をできる 長期収納向けのハンガーとはどんなもの?
20150110-moemoe-cover4.jpg実はめっちゃ汚い!!一枚のバスタオルを何日使いますか?
20150107-Aya-cover3.jpgつい持ち歩きたくなる?ニットのほつれを瞬時に隠す「魔法の針」
20150428-Mihara-cover3.jpgエステなどオイルまみれのタオルをスッキリきれいにするには
74a7c805d125814aec5797843fc.jpgニットを着る人には知っていて欲しい素材の特徴とお手入れ方法
20150414-moemoe-cover.jpg100均アイテムで作れる超かんたんミサンガのつくり方
20150426-Fukusawa-cover.jpg荷物を軽量に!キャンプや旅先で役立つお洗濯グッズ
SHARE
Twitter
Facebook
Line
google
Hatena
PAGE TOP