イドカバネット > ドライマーク洗剤からおしゃれ着潜在へ名称変更?
お洗濯
2017/08/13

ドライマーク洗剤からおしゃれ着潜在へ名称変更?

イドカバネット

びっくり!ドライマーク洗剤が消えた!?
ドラックストア―やスーパーマーケットでよく目にするエマールや、アクロンなどの
セーターやデリケートな衣類を洗う時に利用していた洗剤です。

えっ!この前見たよ!はい、正解です。すみません。
「ドライマーク洗剤」が「おしゃれ着用洗剤」へと呼び名が変わりました。

なぜ??長く愛用されてきた呼び名がなぜ変わったのか?
ご存知でしたか?


下に続く



全国10,000店舗で配付中のフリーペーパー WOMAN'S GATE

 《フリーペーパー》100万人の女性のための生活情報紙「WOMAN’S GATE」2018秋号

紙面PDFはこちらから。

 


 

 





洗濯機の「ドライコース」はクリーニング店の「ドライクリーニング」とは違います。

・「ドライコース」とは?
 水を使って弱い機械力(洗濯槽をほとんど動かさない)で弱い水の流れで洗い、脱水時間も通常コースよりも短くするコース。衣類に負担をかけないでデリケートに優しく洗うコースです。

・「ドライクリーニング」とは?
 水を使わず有機溶剤(石油系やパークロロエチレンなど)専用の液で洗います。
 水に浸けると縮んだり、型崩れしたり染料の色落ちがおきたりする衣類に向き、油性の汚れ(比較的付いて間もない皮脂)を良く落とします洗い方です。

「ドライ」という言葉が使われているため、「ドライクリーニングの表示が付いた衣類を洗うためのコース」と勘違いされている方が多いですが、下のような家庭洗濯できない表示が付いているものは、家庭で洗うことができませんのでクリーニング店へご依頼ください。


新洗濯表示       
家庭での洗濯禁止


旧洗濯表示
水洗いできない


2016年12月より、衣類の取り扱い表示変更になりました。よく似ているマークですがマークの意味が違います。そこで「ドライマーク洗剤」が「おしゃれ着洗い洗剤」へと呼び名が変更されたというわけです。

最後に少しだけ「なるほど情報」です。

夏のお洗濯の大敵といえば「汗」ですが、汗は付いてすぐであれば落としやすくシミや嫌な臭いを防げます。お洗濯はためずにこまめにすることをお勧めします。また、新しく夏物のお洋服を購入する時にはお洗濯表示を確認してみてください。汗の汚れを落としやすいこんなマークが付いているものがおすすめです。


洗濯機で洗濯ができる


ウェットクリーニングができる


ウェットクリーニングとは:クリーニング店が特殊な技術で行うプロの水洗いと仕上げまでをふくむ洗濯です。

もちろん、デザインや素材重視でドライクリーニングしかできないお洋服を選んでOKです。汗をたっぷり吸い込んだお洋服は早目にクリーニング店へ。その際には必ず「汗をいっぱいかきました。汗を落とすクリーニングでお願いします」と一言付け加えてご依頼くださいね。

ふわふわフリルのかわいいブラウスやサラサラ肌触りの良い麻のジャケットおしゃれ心と素材選びで夏のおしゃれを楽しみましょう。

まだまだ暑い日が続きますが、お気に入りのお洋服でさわやかにお出かけしませんか?









この記事を書いた人
山本悠未(みゆ母ちゃん)

淡路島で80年続く、山本クリーニングの3代目嫁。整形外科で准看護師をしていた経験を活かしお客様のお洗濯に関する悩みをカウンセリングし、「お洗濯好き」を増やそうと奮闘中。

オフィシャルサイト
http://www.eonet.ne.jp/~yc0556/

 





山本悠未の最新記事



イドカバネットは
衣類やお洗濯・お掃除など日常生活にまつわる情報を毎日お届けしています
気に入ったらFACEBOOKやTwitterから更新情報を入手してね



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookで更新情報をチェック!

関連記事

イドカバネット過去の人気記事
20150128-Seki-cover.jpgYシャツをきれいにたたむプロの技と旅行のパッキングのコツ
20150425-Enomoto-cover.jpgGW中にすませたい!部屋とクローゼットのデトックス
20150407-Asano-cover.jpg今すぐ実践!自宅でできる白シューズの正しいお手入れ!
20150216-Enomoto-cover.jpg洗って完璧!柔軟剤で引き寄せない!洗濯でできる花粉症対策
20150220-Nakamura-cover.jpg乾きにくい冬の洗濯物を3倍乾きやすくする干し方のコツ!
fastnar-photo01.jpgこれでイライラ0%!! ファスナーの滑りを良くする方法
20150112-Mika-cover.jpg結婚前に知っておきたい女を磨く洋服の知識・ウール製品の洗いかた
20150330-Yamamoto-cover.jpg面倒なんて言わせない 大切なお洋服を守る これで完璧!収納法
201412-osouji-yuka-cover.jpgこんなところも大掃除…誰でも簡単にできる”洗濯機の洗濯”
20150320-Nakamura-cover.jpg色移り解消の魔法の呪文「すぐに濃いめの熱いお湯」
20150404-Mika-cover2.jpg痩せて見える/ふっくら見える 色と見た目の深い関係・1
20150312-Yamamoto-cover.jpgニッポンのすべての女性に!衣替えで役立つ「3秒ルール」
20150513-Seki-cover.jpg洗濯物臭くないですか?部屋干しニオイ対策は、まず洗濯槽の洗浄を
20150318-Mihara-cover.jpg型崩れ防止をできる 長期収納向けのハンガーとはどんなもの?
20150110-moemoe-cover4.jpg実はめっちゃ汚い!!一枚のバスタオルを何日使いますか?
20150107-Aya-cover3.jpgつい持ち歩きたくなる?ニットのほつれを瞬時に隠す「魔法の針」
20150428-Mihara-cover3.jpgエステなどオイルまみれのタオルをスッキリきれいにするには
74a7c805d125814aec5797843fc.jpgニットを着る人には知っていて欲しい素材の特徴とお手入れ方法
20150414-moemoe-cover.jpg100均アイテムで作れる超かんたんミサンガのつくり方
20150426-Fukusawa-cover.jpg荷物を軽量に!キャンプや旅先で役立つお洗濯グッズ
SHARE
Twitter
Facebook
Line
google
Hatena
PAGE TOP