イドカバネット > 洗濯絵表示の改正で新しくなる! ⑤(家庭用品品質表示法改正)
お洗濯
2014/12/26

洗濯絵表示の改正で新しくなる! ⑤(家庭用品品質表示法改正)

イドカバネット

洗濯絵表示が新しくなるというお話を5回にわたってお届けしてきました。

今回でついに最終回です!

 

その1→http://www.idokaba.net/article/2014/11/19/36

その2→http://www.idokaba.net/article/2014/11/28/57

その3→http://www.idokaba.net/article/2014/12/07/65

その4→http://www.idokaba.net/article/2014/12/16/83

 
下に続く



全国10,000店舗で配付中のフリーペーパー WOMAN'S GATE

 《フリーペーパー》100万人の女性のための生活情報紙「WOMAN’S GATE」2019冬号

紙面PDFはこちらから。

 


 

 




  • 何のために絵表示がついているのでしょうか?

 

そもそも、衣服を洗濯するのってなぜでしょうか??

それは・・・

服をいつも、より良い状態にしておくため。

 

そして・・・

服と出来る限り長く付き合っていくため。

 

と、僕は考えますが、そうであれば、絵表示はその「道標」となるべきものです。

 

絵表示は衣類の性格を知る重要なヒントになる

 

衣類を洗濯しようと思う時、その服がどんな性格なのかを知る必要があります。人間のように喋ってくれればいいのですが、服の場合はそうは行きませんよね。その時、代わりに衣類の性格を代弁し、取り扱い方法を示してくれるのが絵表示です。

 

おかしな表示があったら声を上げよう

 

衣類を洗おうとして、表示を確認すると、時々おかしなことがあります。

 

例えば、白い服に「色落ちしますので注意して下さい」って書いてあったり、水で洗える表示が付いているのに、色落ちが激しくて柄の模様がにじんでしまったり・・・。

 

この表示なんかは、ドライクリーニングが出来ない絵表示なのに、説明書きにはドライクリーニングしてと書いてあります(笑)

 

 

こういった服の実情に合わない表示が付けられていることも、これまでの絵表示では少なくありませんでした。

 

これから新しい表示が始まるようになって、まだちょっとおかしな表示がついていたら、「この表示はおかしい」と言えるといいのではないかと思います。

 

絵表示の付き方一つで、服の取り扱い方が変わっていけば、汚れるのを気にして、出番の少なかった服を着る機会が増えたり、適切なお手入れをすることで、服を長持ちさせることにつながッて行くと思うのです。

 

服における取り扱いの指標をキチンと付けてもらうことは、私達の日々の暮らし方まで変える可能性だってあると思います。

 

絵表示を見るようにしよう

 

絵表示が変わるなんてことは、この先もう何年もないかもしれません。新しく絵表示が変わるこのタイミングで、ぜひ絵表示に興味を持って覚えてみませんか??

 

覚え方は、これまで解説してきましたように、それほど難しくありません。

 

大きく分けると5つの絵表示があり、それが何を表しているか??それを覚えるだけで、ほとんど意味がわかるようになります。

 

今回の絵表示の改正が、多くの人が服を大切にするきっかけとなることを願っています。

 

<関連記事> 洗濯絵表示が新しくなる!? シリーズ全5回

洗濯絵表示が新しくなる!? ①

洗濯絵表示が新しくなる!? ②

洗濯絵表示が新しくなる!? ③

洗濯絵表示が新しくなる!? ④

洗濯絵表示が新しくなる!? ⑤









この記事を書いた人
中村 祐一(Yuichi Nakamura)

“洗濯王子”の愛称で呼ばれ、テレビや雑誌などの各種マスメディアでも活躍中。
東京都内で、日本で唯一の洗濯専門の教室「SentakuStudio」を主宰している。また、自身のホームページでは、洗濯に関する相談などを受け付け広く洗濯の啓蒙に力を注いでいる。

オフィシャルサイト http://www.sentaku-yuichi.com/

 




中村祐一の最新記事



イドカバネットは
衣類やお洗濯・お掃除など日常生活にまつわる情報を毎日お届けしています
気に入ったらFACEBOOKやTwitterから更新情報を入手してね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookで更新情報をチェック!

関連記事

イドカバネット過去の人気記事
20150128-Seki-cover.jpgYシャツをきれいにたたむプロの技と旅行のパッキングのコツ
20150425-Enomoto-cover.jpgGW中にすませたい!部屋とクローゼットのデトックス
20150407-Asano-cover.jpg今すぐ実践!自宅でできる白シューズの正しいお手入れ!
20150216-Enomoto-cover.jpg洗って完璧!柔軟剤で引き寄せない!洗濯でできる花粉症対策
20150220-Nakamura-cover.jpg乾きにくい冬の洗濯物を3倍乾きやすくする干し方のコツ!
fastnar-photo01.jpgこれでイライラ0%!! ファスナーの滑りを良くする方法
20150112-Mika-cover.jpg結婚前に知っておきたい女を磨く洋服の知識・ウール製品の洗いかた
20150330-Yamamoto-cover.jpg面倒なんて言わせない 大切なお洋服を守る これで完璧!収納法
201412-osouji-yuka-cover.jpgこんなところも大掃除…誰でも簡単にできる”洗濯機の洗濯”
20150320-Nakamura-cover.jpg色移り解消の魔法の呪文「すぐに濃いめの熱いお湯」
20150404-Mika-cover2.jpg痩せて見える/ふっくら見える 色と見た目の深い関係・1
20150312-Yamamoto-cover.jpgニッポンのすべての女性に!衣替えで役立つ「3秒ルール」
20150513-Seki-cover.jpg洗濯物臭くないですか?部屋干しニオイ対策は、まず洗濯槽の洗浄を
20150318-Mihara-cover.jpg型崩れ防止をできる 長期収納向けのハンガーとはどんなもの?
20150110-moemoe-cover4.jpg実はめっちゃ汚い!!一枚のバスタオルを何日使いますか?
20150107-Aya-cover3.jpgつい持ち歩きたくなる?ニットのほつれを瞬時に隠す「魔法の針」
20150428-Mihara-cover3.jpgエステなどオイルまみれのタオルをスッキリきれいにするには
74a7c805d125814aec5797843fc.jpgニットを着る人には知っていて欲しい素材の特徴とお手入れ方法
20150414-moemoe-cover.jpg100均アイテムで作れる超かんたんミサンガのつくり方
20150426-Fukusawa-cover.jpg荷物を軽量に!キャンプや旅先で役立つお洗濯グッズ
SHARE
Twitter
Facebook
Line
google
Hatena
PAGE TOP