イドカバネット > 春のクリーニング屋さん3つのお得な利用方法
きれい
2017/03/06

春のクリーニング屋さん3つのお得な利用方法

イドカバネット
3月に入り本格的な春も間近です。
3月に入った途端、ダウンを外で着るのちょっとだけ恥ずかしくなってきました(笑)

ダウン以外にもそろそろ、着なくなってくる厚手のコートとかもあるんじゃないでしょうか?そういったアイテムは、ある程度思い切って、早めにクリーニングに出してしまった方がいいですよ!

下に続く


【1万円分の豪華牛肉が当たる!WOMAN'S GATEプレゼントコーナー】

 《オンライン情報誌》100万人の女性のための生活情報紙「WOMAN’S GATE」2021 vol.25


 

宅配・保管クリーニング(ラクリ)・株式会社ルビー
宅配・保管クリーニング(ラクリ)

 


 




クリーニング店が一番忙しい時期を知っていますか??

「クリーニング屋さんて忙しい時期ってあるんですか??」って結構聞かれる質問なんです。

そうか。一般の人から見たらいつ忙しいのかわからないですよね。

実は、3月終わりぐらいから、4月、5月くらいまではクリーニング店は超忙しいんです!冬物の衣替えで、沢山の衣類が集まるこの時期が一年で一番忙しい季節になります。

だから、ちょっと早めにクリーニングに出しておくなり、混雑を避けてクリーニングできますよ!

春のクリーニング屋さん、3つのお得な利用方法

その1 ダウンなどの「早割」を利用する。

ダウンやコートなどの「重衣料」はそろそろ「早割」という割引をしてくれるお店が出て来るはずです。

要は、「これから忙しくなるからその前に持ってきて貰えば、安くしとくよ~!」っていうサービスですね。


その2 「ゆっくり仕上げ」を指定する

これから冬物をクリーニングする場合、多くのアイテムは数ヶ月着ないアイテム。であれば、仕上がりを急がない物も多いでしょう。

だからその需要と供給の差を埋めるために「ゆっくり仕上げさせてもらう代わりに料金お安くしておきますよ」っていうお店もあります。

そういうお店を見つけてお願いするものいいかもしれませんね!


その3 出来上がり後、素早く引き取る

この時期は、クリーニング屋さんも仕上がった服を置いておく場所の確保にも一苦労します。

なので、仕上がり日にきっちり引き取りに来てもらうと非常に助かる。

仕上がり日にきちんと引き取りに来てくれると、ポイントカードにスタンプ余計に押してくれたり、次回以降の割引き券をくれたり、お得なサービスを受けられる可能性が。早く引き取っておけば、置き場がないためにギューギューに保管されてしまう可能性も防げます!


レストランとかのランチでも、12時前後が一番混雑しますよね。
席に着くのに待ったり。注文が沢山入って、なかなか料理が来なかったり、時に、食べたいメニューが「今日はもう終わってしまいました~」
なんて言われて食べられなかったり・・・。不都合が生じやすい。

飛行機や新幹線などの乗り物も、人がたくさん利用するときとそうでない時では、やはり快適さが違いますよね。

クリーニング店も、忙しい時は沢山の衣類を洗って仕上げなくてはいけません。混雑するという事は、服にとっての快適さも変わります。

だからクリーニング店の忙しい春の時期は、割引などをうまく使って賢く利用してくださいね!










この記事を書いた人
中村 祐一(Yuichi Nakamura)

“洗濯王子”の愛称で呼ばれ、テレビや雑誌などの各種マスメディアでも活躍中。
東京都内で、日本で唯一の洗濯専門の教室「SentakuStudio」を主宰している。また、自身のホームページでは、洗濯に関する相談などを受け付け広く洗濯の啓蒙に力を注いでいる。

オフィシャルサイト http://www.sentaku-yuichi.com/

 




中村祐一の最新記事



イドカバネットは
衣類やお洗濯・お掃除など日常生活にまつわる情報を毎日お届けしています
気に入ったらFACEBOOKやTwitterから更新情報を入手してね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookで更新情報をチェック!

関連記事

イドカバネット過去の人気記事
20150128-Seki-cover.jpgYシャツをきれいにたたむプロの技と旅行のパッキングのコツ
20150425-Enomoto-cover.jpgGW中にすませたい!部屋とクローゼットのデトックス
20150407-Asano-cover.jpg今すぐ実践!自宅でできる白シューズの正しいお手入れ!
20150216-Enomoto-cover.jpg洗って完璧!柔軟剤で引き寄せない!洗濯でできる花粉症対策
20150220-Nakamura-cover.jpg乾きにくい冬の洗濯物を3倍乾きやすくする干し方のコツ!
fastnar-photo01.jpgこれでイライラ0%!! ファスナーの滑りを良くする方法
20150112-Mika-cover.jpg結婚前に知っておきたい女を磨く洋服の知識・ウール製品の洗いかた
20150330-Yamamoto-cover.jpg面倒なんて言わせない 大切なお洋服を守る これで完璧!収納法
201412-osouji-yuka-cover.jpgこんなところも大掃除…誰でも簡単にできる”洗濯機の洗濯”
20150320-Nakamura-cover.jpg色移り解消の魔法の呪文「すぐに濃いめの熱いお湯」
20150404-Mika-cover2.jpg痩せて見える/ふっくら見える 色と見た目の深い関係・1
20150312-Yamamoto-cover.jpgニッポンのすべての女性に!衣替えで役立つ「3秒ルール」
20150513-Seki-cover.jpg洗濯物臭くないですか?部屋干しニオイ対策は、まず洗濯槽の洗浄を
20150318-Mihara-cover.jpg型崩れ防止をできる 長期収納向けのハンガーとはどんなもの?
20150110-moemoe-cover4.jpg実はめっちゃ汚い!!一枚のバスタオルを何日使いますか?
20150107-Aya-cover3.jpgつい持ち歩きたくなる?ニットのほつれを瞬時に隠す「魔法の針」
20150428-Mihara-cover3.jpgエステなどオイルまみれのタオルをスッキリきれいにするには
74a7c805d125814aec5797843fc.jpgニットを着る人には知っていて欲しい素材の特徴とお手入れ方法
20150414-moemoe-cover.jpg100均アイテムで作れる超かんたんミサンガのつくり方
20150426-Fukusawa-cover.jpg荷物を軽量に!キャンプや旅先で役立つお洗濯グッズ
SHARE
Twitter
Facebook
Line
google
Hatena
PAGE TOP