イドカバネット > 秋だ!移動だ!新生活だ!初めて行くクリーニング屋さんで失敗しないポイントはコレだ!
きれい
2017/09/06

秋だ!移動だ!新生活だ!初めて行くクリーニング屋さんで失敗しないポイントはコレだ!

イドカバネット

9月になった途端に、もう夏の暑さが戻らないのかとおセンチになるクリーニング師の麻野かずみですこんにちは。
鼻歌は「夏をあきらめて」。原由子さんver.でいくか、研ナオコさんver.でいくか、アナタならどっち?!

さて、冗談はさておき、最近移動になったのか、お若いご夫婦の新しいお客様とお話しすることが多くなって来ました。

そうだ、もう9月じゃないか。。ということで、今日は新生活にちょっとでもお役に立てる情報を…と思い、初めていくクリーニング屋さんで失敗しないポイントをご紹介したいと思います!


初めていくお店って、ちょっとドキドキしますよね。
何を伝えて良いのか、どこまでワガママ言っていいのかとか、いろいろな思いを抱えて入店する方も多いと思います。

かくいう私も、一人暮らし時代に初めてクリーニング店を使った時はドキドキしたもんです。(実家がクリーニング屋さんだと、他のクリーニング屋さんを使うことがあまりないのです)


下に続く


 


デキル女はワザで輝く!今どきオシャレと賢いお洗濯


《フリーペーパー》100万人の女性のための生活情報紙「WOMAN’S GATE」2017夏号

紙面PDFはこちらから。

 


 

 

 





では、早速。

1・仕上がりのイメージを持っておく

例えば、ワイシャツのノリは「固めが良い」とか「ノリは嫌だ」とか。

シワが付きやすいのが気になるなら(素材によっては)対処できる場合もあります。結婚式用のスーツやワンピースなのか、普段着用のものなのかでクリーニング屋さんからの提案は違ってくると思います。


2・受付のスタッフさんとできるだけ話してみる

今まで使っていたクリーニング屋さんで疑問だったところや、ちょっとイヤだな〜と思ったこと、それとは逆に、そのクリーニング屋さんを使っていて良かったことなどプラスのポイントも言ってみるといいでしょう。

スタッフさんも人間です。当然「私たちのお店でもお客様に喜んでもらいたい!」って思ってますよ。

さすがに今まではボタン付けが無料だったクリーニング屋さんに持って行っていたけど、次に行ったところが有料で、それを無料にしてくれるかって言ったらそんなことはないと思いますが。


3・時間に余裕を持って行く

最初の受付では、住所や名前を聞かれたり、お店を使うためのルールやポイント、特典などの説明を受けます(ないお店もあるけど)。

自分のリクエストを伝える時間や、説明を受ける時間はお店によって違います。
最初だけは時間に余裕を持って行きましょう!


さて、ここまでやってみればある程度のお店の雰囲気がわかると思います。
あとはクリーニングが終わった後の評価になります。


洗い上がりに満足いかなかった場合は、受け取りご、なるべく早く相談に行くと良いと思います

改善できることなら今後行く時にリクエストできるし、もし満足いかないことがあれば、こちらもなるべく早めにやり直しをしてもらいましょう。全てが最終的に納得いくかと言ったら、実はムリな時もあります。その理由も、様々ですが、納得のいく「説明」ならしてもらえると思います。

今後もお付き合いしたいと思うクリーニング屋さんであれば、とことん向き合ってみるのも良いと思います。
だって、大事なお洋服をお手入れをするお店なんだから^^

「なんかちょっと…」と思ったら、さっさと他のお店を探しましょう。
クリーニング屋さんって、実はコンビニの数よりもあるんです!

だから「自分に合ったクリーニング屋さん」、あきらめずに探してみてくださいね♪


では!
Have a good cleaning life!

 

この記事を書いた人
麻野 かずみ(Kazumi Asano)
くりーにんぐ あさの 代表

「お客様にお洋服を楽しく着ていただくこと」が使命のスーツアシスタント。スーツ販売、スーツコーディネート指南などを経て、現在横浜市にてクリーニングショップ及びオーダースーツの代理店を経営している。

オフィシャルサイト http://cleaning-asano.com/

 





麻野かずみの最新記事



イドカバネットは
衣類やお洗濯・お掃除など日常生活にまつわる情報を毎日お届けしています
気に入ったらFACEBOOKやTwitterから更新情報を入手してね

 

 


 







  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookで更新情報をチェック!

関連記事

イドカバネット過去の人気記事
20150128-Seki-cover.jpgYシャツをきれいにたたむプロの技と旅行のパッキングのコツ
20150425-Enomoto-cover.jpgGW中にすませたい!部屋とクローゼットのデトックス
20150407-Asano-cover.jpg今すぐ実践!自宅でできる白シューズの正しいお手入れ!
20150216-Enomoto-cover.jpg洗って完璧!柔軟剤で引き寄せない!洗濯でできる花粉症対策
20150220-Nakamura-cover.jpg乾きにくい冬の洗濯物を3倍乾きやすくする干し方のコツ!
fastnar-photo01.jpgこれでイライラ0%!! ファスナーの滑りを良くする方法
20150112-Mika-cover.jpg結婚前に知っておきたい女を磨く洋服の知識・ウール製品の洗いかた
20150330-Yamamoto-cover.jpg面倒なんて言わせない 大切なお洋服を守る これで完璧!収納法
201412-osouji-yuka-cover.jpgこんなところも大掃除…誰でも簡単にできる”洗濯機の洗濯”
20150320-Nakamura-cover.jpg色移り解消の魔法の呪文「すぐに濃いめの熱いお湯」
20150404-Mika-cover2.jpg痩せて見える/ふっくら見える 色と見た目の深い関係・1
20150312-Yamamoto-cover.jpgニッポンのすべての女性に!衣替えで役立つ「3秒ルール」
20150513-Seki-cover.jpg洗濯物臭くないですか?部屋干しニオイ対策は、まず洗濯槽の洗浄を
20150318-Mihara-cover.jpg型崩れ防止をできる 長期収納向けのハンガーとはどんなもの?
20150110-moemoe-cover4.jpg実はめっちゃ汚い!!一枚のバスタオルを何日使いますか?
20150107-Aya-cover3.jpgつい持ち歩きたくなる?ニットのほつれを瞬時に隠す「魔法の針」
20150428-Mihara-cover3.jpgエステなどオイルまみれのタオルをスッキリきれいにするには
74a7c805d125814aec5797843fc.jpgニットを着る人には知っていて欲しい素材の特徴とお手入れ方法
20150414-moemoe-cover.jpg100均アイテムで作れる超かんたんミサンガのつくり方
20150426-Fukusawa-cover.jpg荷物を軽量に!キャンプや旅先で役立つお洗濯グッズ
SHARE
Twitter
Facebook
Line
google
Hatena
PAGE TOP