イドカバネット > 毛糸でミサンガ!日本の伝統文化、組紐を応用してミサンガを作ってみよう
きれい
2016/03/03

毛糸でミサンガ!日本の伝統文化、組紐を応用してミサンガを作ってみよう

イドカバネット

こんにちは!

まだまだ寒いですね。寒くて外に出たくない!

そんな時は簡単に出来るけど、ちょっと凝ったデザインに仕上がる、冬でも付けたい毛糸のミサンガを作ってみませんか?

下に続く



全国10,000店舗で配付中のフリーペーパー WOMAN'S GATE

 《フリーペーパー》100万人の女性のための生活情報紙「WOMAN’S GATE」2018秋号

紙面PDFはこちらから。

 


 

 




☆準備するもの☆



☆毛糸6色(多色でも意外とまとまりますが、2色や3色でもいいです)
☆厚紙(なければダンボールや紙のコースターでもいいです)
☆ハサミ

以上3つを揃えて下さい!

では、はじめましょう!


厚紙を切り抜く

まず、厚紙(今回はダンボール)にコップなどを当てて、丸く切り抜きます。

そして、8ヶ所切り込みをいれ、真ん中に穴を開けます。

写真の黒い線が切り込みです。





毛糸を束ねる

準備した毛糸を80〜100センチくらいに切って束ねて結び、真ん中の穴に結び目を入れます。

結び目は必ず下に入れましょう!




毛糸を固定する

切り込みを入れた所に毛糸を一本一本入れていきます。

ポイント!編むときには、3本づつのセットになるので、この時点で色の組み合わせをちょっと考えておいて下さいね。




編みます

では、絵を参考に編んでみましょう!




右の3本と左の3本でグループにします。
(AとBにしますね)

まずは、Aの③を開いている切り込みに移動させます。

Aの②を③の隣に移動させ、Bの⑥を③があった所に移動させます。

この後はひたすらそれを繰り返すだけ。

Aの糸が動いた後にBの糸を動かす。反時計回りに動かすだけです!

繰り返しているうちに下から紐になって出てきます





綺麗に編むコツは、糸を緩めない事!!

常に引き気味でキツく編んでいくことで綺麗な螺旋模様ができます!

手首の長さまで編めたら、毛糸の根元ぎゅっと結んでダンボールから外したら完成です!



結び目はこんなふうにすると付け外しも楽ちんになりますよ。

結んだ後、長めに残して、2〜3センチ間を開けてもう一回結ぶと毛糸の輪ができるので、そこに反対側の結び目を入れて留めることができます!




一本じゃ寂しいなという時は、こんなのもおすすめ!




同じ毛糸で三つ編みをしたり、ただ束ねて結ぶだけでも、なんとなく雰囲気が出るのが毛糸のいいところ!

とっても簡単なので、お子さんとやってもいいし、大人の方は一生懸命長く編んで靴紐みたいにしても可愛いかもしれませんね!

試してみてください^^

have a enjoy DIY\(^o^)/








この記事を書いた人
もえもえ(moemoe)

広島のクリーニング店へ資材を販売する株式会社MCSでクリーニング店の販促のお手伝いや、クリーニング店で使われる洗剤や道具を一般消費者の皆さんへ向けてネット販売するため、サイトの運営、発送業務、商品開発をしています。イドカバネットでは、幼いころから好きだった手作業や大学で学んだ染色の技術を活かして、今日から作れる100均の材料を使った簡単DIYを主に紹介しています!作ることの楽しさを通してお洗濯への興味を持っていただけたらと思います!<
オフィシャルサイト
http://ameblo.jp/minnanosentaku/

 





MOEMOEの最新記事



イドカバネットは
衣類やお洗濯・お掃除など日常生活にまつわる情報を毎日お届けしています
気に入ったらFACEBOOKやTwitterから更新情報を入手してね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookで更新情報をチェック!

関連記事

イドカバネット過去の人気記事
20150128-Seki-cover.jpgYシャツをきれいにたたむプロの技と旅行のパッキングのコツ
20150425-Enomoto-cover.jpgGW中にすませたい!部屋とクローゼットのデトックス
20150407-Asano-cover.jpg今すぐ実践!自宅でできる白シューズの正しいお手入れ!
20150216-Enomoto-cover.jpg洗って完璧!柔軟剤で引き寄せない!洗濯でできる花粉症対策
20150220-Nakamura-cover.jpg乾きにくい冬の洗濯物を3倍乾きやすくする干し方のコツ!
fastnar-photo01.jpgこれでイライラ0%!! ファスナーの滑りを良くする方法
20150112-Mika-cover.jpg結婚前に知っておきたい女を磨く洋服の知識・ウール製品の洗いかた
20150330-Yamamoto-cover.jpg面倒なんて言わせない 大切なお洋服を守る これで完璧!収納法
201412-osouji-yuka-cover.jpgこんなところも大掃除…誰でも簡単にできる”洗濯機の洗濯”
20150320-Nakamura-cover.jpg色移り解消の魔法の呪文「すぐに濃いめの熱いお湯」
20150404-Mika-cover2.jpg痩せて見える/ふっくら見える 色と見た目の深い関係・1
20150312-Yamamoto-cover.jpgニッポンのすべての女性に!衣替えで役立つ「3秒ルール」
20150513-Seki-cover.jpg洗濯物臭くないですか?部屋干しニオイ対策は、まず洗濯槽の洗浄を
20150318-Mihara-cover.jpg型崩れ防止をできる 長期収納向けのハンガーとはどんなもの?
20150110-moemoe-cover4.jpg実はめっちゃ汚い!!一枚のバスタオルを何日使いますか?
20150107-Aya-cover3.jpgつい持ち歩きたくなる?ニットのほつれを瞬時に隠す「魔法の針」
20150428-Mihara-cover3.jpgエステなどオイルまみれのタオルをスッキリきれいにするには
74a7c805d125814aec5797843fc.jpgニットを着る人には知っていて欲しい素材の特徴とお手入れ方法
20150414-moemoe-cover.jpg100均アイテムで作れる超かんたんミサンガのつくり方
20150426-Fukusawa-cover.jpg荷物を軽量に!キャンプや旅先で役立つお洗濯グッズ
SHARE
Twitter
Facebook
Line
google
Hatena
PAGE TOP