イドカバネット > 夏より厄介な中性脂肪トリグリセドなど冬の汗汚れとお洗濯方法
お洗濯
2018/01/12

夏より厄介な中性脂肪トリグリセドなど冬の汗汚れとお洗濯方法

イドカバネット

汗の汚れと言うと、夏場を思い浮かべるかもしれません。また襟や袖などの黄ばみを連想される方も多いと思います。

しかし、冬場にも汗汚れは存在しますし、その汚れ方も暑い時期には無い特有の汚れが存在します。そもそも夏と冬とでは汗は、成分その物が違います。今日は冬の汗汚れについてです。

下に続く



【1万円分の豪華牛肉が当たる!WOMAN'S GATEプレゼントコーナー】

 《オンライン情報誌》100万人の女性のための生活情報紙「WOMAN’S GATE」2021 vol.25


 

宅配・保管クリーニング(ラクリ)・株式会社ルビー
宅配・保管クリーニング(ラクリ)

 


 





汗と一言で申しますが、汗とは体温調整のため等で汗腺から分泌される水分と、皮脂腺から分泌される皮脂が存在します。

汗そのものは約99%が水分なので、そのほとんどが気化しますが、皮脂は読んで字の通り多くの脂を含むので、皮膚に残ったり衣類に浸み込んだりします。その衣類に浸み込んだ皮脂が、衣類を汚してしまうのです。

その皮脂の成分が、暑い時期と寒い時期とでは違うために、衣類の汚れも違いがあり、従ってお洗濯方法も違ってきます。


暑い時期の皮脂は酸化した脂肪酸が多く、また汗の水分も大量に分泌されるために、衣類の広範囲に脂肪酸が広がります。そして脂肪酸の酸化が更に進行し黄ばみの元になり、また暑い時期なので雑菌の繁殖で臭いの原因ともなります。

これらの汚れに対しては、酸化還元反応による漂白剤の使用で洗濯します。

では今の冬時期のような汗は、どの様な成分でしょうでしょう。


寒い時期なので、大量に汗をかくことはありません。しかし、皮脂の分泌は夏場とあまり変わりません。これは皮膚の表面が乾燥しないように、皮脂がスキンクリームのように皮膚をカバーして保湿しているのです。

そのために、この時期の皮脂は保湿成分のトリグリセリドが、夏場の皮脂の約3倍になります。またパラフィンやコレステロールも増えて、ねっとりとしたクリームのようになります。

そして皮脂は汗の分泌により皮膚に広がりますが、勿論着用している衣類にも浸み込んできます。

但し、夏場と比べて汗の分泌は少ないので、広範囲の汚れにはなりません。ところがこれが厄介で、この皮脂が垢や埃を巻き込んで、襟や袖に黒ずんだ汚れとなりやがて頑固な油汚れになります。

このような汚れを落とすには、夏場の汗汚れのような漂白剤は使いません。何故ならトリグリセリドなどは中性脂肪で、漂白剤などの使用で酸化して脂肪酸が発生する可能性があるからです。

冬場の汗汚れは、黒ずんだ皮脂汚れです。従って油汚れの除去が必要で、洗濯前に洗剤でブラッシングや手洗いを行うなど、ひと手間かけて洗いましょう。消毒用アルコールや温水を使用して手洗いするなど、油汚れ除去にはノウハウがありますが、それらは衣類の素材をよく確かめて使用実行してください。


イドカバネットは
衣類やお洗濯・お掃除など日常生活にまつわる情報を毎日お届けしています
気に入ったらFACEBOOKやTwitterから更新情報を入手してね




イドカバネットは
衣類やお洗濯・お掃除など日常生活にまつわる情報を毎日お届けしています
気に入ったらFACEBOOKやTwitterから更新情報を入手してね



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookで更新情報をチェック!

関連記事

イドカバネット過去の人気記事
20150128-Seki-cover.jpgYシャツをきれいにたたむプロの技と旅行のパッキングのコツ
20150425-Enomoto-cover.jpgGW中にすませたい!部屋とクローゼットのデトックス
20150407-Asano-cover.jpg今すぐ実践!自宅でできる白シューズの正しいお手入れ!
20150216-Enomoto-cover.jpg洗って完璧!柔軟剤で引き寄せない!洗濯でできる花粉症対策
20150220-Nakamura-cover.jpg乾きにくい冬の洗濯物を3倍乾きやすくする干し方のコツ!
fastnar-photo01.jpgこれでイライラ0%!! ファスナーの滑りを良くする方法
20150112-Mika-cover.jpg結婚前に知っておきたい女を磨く洋服の知識・ウール製品の洗いかた
20150330-Yamamoto-cover.jpg面倒なんて言わせない 大切なお洋服を守る これで完璧!収納法
201412-osouji-yuka-cover.jpgこんなところも大掃除…誰でも簡単にできる”洗濯機の洗濯”
20150320-Nakamura-cover.jpg色移り解消の魔法の呪文「すぐに濃いめの熱いお湯」
20150404-Mika-cover2.jpg痩せて見える/ふっくら見える 色と見た目の深い関係・1
20150312-Yamamoto-cover.jpgニッポンのすべての女性に!衣替えで役立つ「3秒ルール」
20150513-Seki-cover.jpg洗濯物臭くないですか?部屋干しニオイ対策は、まず洗濯槽の洗浄を
20150318-Mihara-cover.jpg型崩れ防止をできる 長期収納向けのハンガーとはどんなもの?
20150110-moemoe-cover4.jpg実はめっちゃ汚い!!一枚のバスタオルを何日使いますか?
20150107-Aya-cover3.jpgつい持ち歩きたくなる?ニットのほつれを瞬時に隠す「魔法の針」
20150428-Mihara-cover3.jpgエステなどオイルまみれのタオルをスッキリきれいにするには
74a7c805d125814aec5797843fc.jpgニットを着る人には知っていて欲しい素材の特徴とお手入れ方法
20150414-moemoe-cover.jpg100均アイテムで作れる超かんたんミサンガのつくり方
20150426-Fukusawa-cover.jpg荷物を軽量に!キャンプや旅先で役立つお洗濯グッズ
SHARE
Twitter
Facebook
Line
google
Hatena
PAGE TOP