イドカバネット > 洗剤能力を最大限発揮させる!洗浄効果を高めるお話(1)
洗剤
2017/12/17

洗剤能力を最大限発揮させる!洗浄効果を高めるお話(1)

イドカバネット
洗剤の性能と、その有効性について

洗濯洗剤についてよくある質問で「洗剤って洗浄性能に違いがあるのか? 何を使っても同じじゃないの・・・?」と、聞かれることがままあります。

確かに100均でさえ、洗濯洗剤が売られている時代です。それに対して高性能洗剤と称する洗剤が、その価格の差ほどの違いがあるのか、はたまた大して変わらないのか、それを比べることはあまりしないと思います。

但し、一部のクリーニング屋さんからも、この様な声が聞こえるのは気がかりです。中には洗濯洗剤に大して差はないと、言い切る強者もいらっしゃいます。毎日、洗濯を生業としているクリーニング屋さんですので、洗剤の性能が認識できないのは如何なものかと思うのですが…。

何故このように認識されてしまうのか…、それに思い当たる節がございます。

下に続く


【1万円分の豪華牛肉が当たる!WOMAN'S GATEプレゼントコーナー】

 《オンライン情報誌》100万人の女性のための生活情報紙「WOMAN’S GATE」2021 vol.25


 

宅配・保管クリーニング(ラクリ)・株式会社ルビー
宅配・保管クリーニング(ラクリ)

 


 





数年前の話です。高性能のランドリー用洗剤を、各クリーニング店それぞれの洗い方で洗浄評価テストを行いました。

これには10社ほどのクリーニング店に、ご協力いただきました。
その結果は、各社の洗浄力はバラバラでした。

好成績を収めたクリーニング店もあれば、かなりレベルの低い洗い上がりの店もありました。

高性能で高価な洗剤なのに、低い洗浄性能しか出せなかったお店としては、この洗剤の洗浄力を見出せない訳で、言い換えれば何を使用しても同じと認識されてしまうかもしれません。


そもそも何故、このような差が発生したのでしようか。

理由はいくつか予想できます。

例えば洗剤の投入量の間違いや、洗濯物の入れすぎや、水の量が多すぎる少なすぎなどです。しかし、それ以外にも洗剤の特性を把握できずに、その洗剤をスポイルしてしまった可能性もあります。

この洗剤は、酵素系の洗剤でした。洗剤の酵素は、その使用される温度に敏感で、最も効果の高い温度は40℃です。そして60℃を超えると、酵素の効果は無くなります。

クリーニング店はランドリーで温水を使います。石けんをメインに使うクーニング店は高温の温水を使用する店も多いです。もしこの洗浄テストの洗剤に、60℃またはそれを超える温度で使用していたのなら、普段はキレイに洗えていても、この洗剤に関しては洗浄力を引き出せなかったと推測できるでしょう。


わかりやすいのでクリーニング屋さんを例にしましたが、洗剤にそれぞれの特徴を実感できない方は、今一度その洗剤の使い方などを確認してください。

実はこの話は奥が深く、洗剤や洗濯物・水の量だけではなく、水質や洗濯物の汚れの質に至るまで関連します。

一つのポイントを改善すれば、その洗剤の潜在能力が引き出されて、普段のお洗濯が驚くほど改善される可能性もあります。

その辺りの踏み込んだお話を、次回以降から掘り下げてお話ししたいと思います。


(文/Takeshi Tsukiyama)













TAKESHI TSUKIYAMAの最新記事



イドカバネットは
衣類やお洗濯・お掃除など日常生活にまつわる情報を毎日お届けしています
気に入ったらFACEBOOKやTwitterから更新情報を入手してね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookで更新情報をチェック!

関連記事

イドカバネット過去の人気記事
20150128-Seki-cover.jpgYシャツをきれいにたたむプロの技と旅行のパッキングのコツ
20150425-Enomoto-cover.jpgGW中にすませたい!部屋とクローゼットのデトックス
20150407-Asano-cover.jpg今すぐ実践!自宅でできる白シューズの正しいお手入れ!
20150216-Enomoto-cover.jpg洗って完璧!柔軟剤で引き寄せない!洗濯でできる花粉症対策
20150220-Nakamura-cover.jpg乾きにくい冬の洗濯物を3倍乾きやすくする干し方のコツ!
fastnar-photo01.jpgこれでイライラ0%!! ファスナーの滑りを良くする方法
20150112-Mika-cover.jpg結婚前に知っておきたい女を磨く洋服の知識・ウール製品の洗いかた
20150330-Yamamoto-cover.jpg面倒なんて言わせない 大切なお洋服を守る これで完璧!収納法
201412-osouji-yuka-cover.jpgこんなところも大掃除…誰でも簡単にできる”洗濯機の洗濯”
20150320-Nakamura-cover.jpg色移り解消の魔法の呪文「すぐに濃いめの熱いお湯」
20150404-Mika-cover2.jpg痩せて見える/ふっくら見える 色と見た目の深い関係・1
20150312-Yamamoto-cover.jpgニッポンのすべての女性に!衣替えで役立つ「3秒ルール」
20150513-Seki-cover.jpg洗濯物臭くないですか?部屋干しニオイ対策は、まず洗濯槽の洗浄を
20150318-Mihara-cover.jpg型崩れ防止をできる 長期収納向けのハンガーとはどんなもの?
20150110-moemoe-cover4.jpg実はめっちゃ汚い!!一枚のバスタオルを何日使いますか?
20150107-Aya-cover3.jpgつい持ち歩きたくなる?ニットのほつれを瞬時に隠す「魔法の針」
20150428-Mihara-cover3.jpgエステなどオイルまみれのタオルをスッキリきれいにするには
74a7c805d125814aec5797843fc.jpgニットを着る人には知っていて欲しい素材の特徴とお手入れ方法
20150414-moemoe-cover.jpg100均アイテムで作れる超かんたんミサンガのつくり方
20150426-Fukusawa-cover.jpg荷物を軽量に!キャンプや旅先で役立つお洗濯グッズ
SHARE
Twitter
Facebook
Line
google
Hatena
PAGE TOP